どうも、ためくにです。

 

久しぶりのブログ更新になります。

 

前回、仕事納めをします。
という記事を書いたのですが、
あれからはパソコン作業を一切せず、
ひたすらやりたいことに精を出していました。

 

本当は年内は発信をしないつもりでしたが、
ほぼやり切った感があるので、
情報発信を再開しようと思った次第です。

ベストスコア100に。一点集中すれば短期間で“得意”を増やせる。

この数ヶ月、何をしていたのかというと、
主にゴルフの練習ばかりしていました。

 

前回の記事でも書いたように、
ゴルフは一生涯の趣味になりますし、
人脈開拓する上でも使えます。

 

習得した方が何かと有利だなと思い、
コーチと契約して短期集中で練習していました。

 

一つの目標はスコア100切りです。
(100切り=一人前という風潮があるので)

 

一般的にゴルフを開始してから
1年〜3年ほど100切りまでかかるそうですが、
僕はそれを3ヶ月で達成しようと練習していました。

 

 

ちなみに練習すれば100は切れる。
というものではありません。

 

ゴルフ歴20年の人でも100切れない人もいるほど、
しっかりと戦略を練って練習しないと難しいスポーツです。

 

 

で、僕は3ヶ月で達成を目指していたのですが、
結局、4ヶ月半かかってベストスコア100になりました。

 

どんな物事でも計画通りに目標達成するのは難しいですね。

 

ただ、これは周りの成功者を見ていても同じで、
計画通りに目標達成できることの方が珍しいです。

 

なので、計画通りに物事がいかなくても、
問題点を明確化し、淡々と改善していくことが大切です。

 

そうすれば多少時間がズレても、
当初の目標は達成することができます。

 

 

僕のゴルフの目標は100切りなので、
厳密にはあとスコアが1足りないのですが、
このまま練習すれば達成できますし、

(実際、シュミレーションゴルフでは、
ハーフ43を出すことができました)

 

1日数時間練習すればいいだけなので、
ゴルフのペースは徐々に落としていっています。

なぜ一食数万円の食事に課金するのか?

この数ヶ月、他には旅行したり、
グルメを堪能したり、
友人たちとグランピングしたり、
自由な生活を送っていました。

 

旅行に関しては、今年だけで、
北海道、沖縄、軽井沢、京都、箱根と、
有名所はかなり回ったので満足しています。

 

海外はまだあまり経験がないので、
コロナがもう少し落ち着いたら、
海外にもどんどん旅行に行きたいと思っています。

 

 

グルメに関しても、
焼肉、寿司、中華、イタリアン、フレンチ、肉割烹、ジビエetc
色んなお店を巡りました。

 

食事なんてコンビニやファストフードでええやん。
という人もいますが、
一食5万円とかのお店に行ってみると、
普段の食事とは同じに思えないくらい感動します。

 

またそういう高級店には金持ちが集まるので、
その空気感に触れれるのもメリットになります。

 

 

この前も六本木にある、
隼という中華料理店にゴルフのコーチと行ってきました。

(コーチにはいつもかなりお世話になっているので、
お礼を込めてご馳走させていただきました)

 

カウンターに4組が座る形だったのですが、
隣に座っているおじさんがいかにも金持ってそうなオーラでした。

 

全身ハイブランドで、
腕にはカルティエのブレスレットが何個も。

 

後から調べたら、
ブレスレットだけで総額1000万円ほどありました。

 

 

これだけ見たらただの成金に思えるかもしれませんが、
嫌味に感じさせないほどオーラがありました。

 

別に同じような見た目になりたいわけではないですが、
圧倒的に格上の人間に触れることは大事だと思っています。

(今回みたいに同じ場にいるだけでも刺激になります)

 

 

ちなみに、その富裕層は、
どうやらAV制作会社を経営しているようでした。

 

盗み聞きするつもりはありませんでしたが、
同伴者との会話が自然と漏れて聞こえました。

 

大きな売り上げを上げたいなら、
需要があるけど他人がやりたがらないビジネスがお勧めです。

 

それこそAV制作なんて
決して誇らしい仕事ではないでしょう。

 

しかし、エロというのは、
全人類が興味のあるテーマです。

 

AVなんて女性の中には興味ない人もいるかもしれませんが、
恋愛という広義の意味で捉えると全人類当てはまります。

 

人には言いづらいけど需要がある。
そんなテーマでビジネスを展開すると儲かりやすいです。

 

 

それでいうと、
僕が推奨している情報発信ビジネスも同じです。

 

実店舗ビジネスに比べて、
無形の商材を扱うので怪しいし、
カッコ良い仕事ではありません。

 

特に僕がやっているような、
副業・起業系はかなり怪しいです。

 

「お金稼ぎを教える」なんて怪しさの塊です。

 

だって、稼ぐ方法があるなら、
自分でやればいいやん。ってなりますからね。

 

けど、稼ぎ方を教えた方が得をする理由も明確にあります。

 

その辺りを書くとかなり長くなりそうなので、
また別の機会に書こうかなと。

 

 

話を戻すと、
情報発信で大きく売り上げを伸ばしたいなら、
色んな物事に触れることが大切になります。

 

高級料理など一流と呼ばれるサービスを体験することも、
逆に、最下層(といったら失礼ですが)の
サービスに触れることも発信を質を高めるには役立つます。

 

一番ダメなのは、
家でひたすらパソコン作業をすることです。

 

これはパラドックスなのですが、
情報発信はパソコン作業ばかりしない方が売り上げは伸びます。

 

なぜなら家でパソコンばかり開いている人と、
外に出かけて色んな物事に触れている人なら、
後者の発信を読みたいと思うのは当然のことだからです。

 

 

月数十万円レベルならパソコン作業だけでも達成できます。

 

あるいは根性さえあれば、
月100万円も達成できるでしょう。

 

けど、それ以上の売り上げを目指したいなら、
途中で作業のペースを落とし、
外に出かけて世界に触れることが正解の動きです。

 

一流から三流まで、
色んなサービスや体験、人に触れることで、
人間の幅が広がります。

 

 

それでいうと大阪に住んでいた頃、
日本を代表する貧困地区、西成に、
夜中出歩いてみたことがあります。

 

行ったことがある人は分かると思いますが、
公園には大量のホームレスが寝ており、
そこら中でトイレをするので小便臭いですし、

 

本来は一番安全なはずの、
警察署の周りが一番危険という謎の地区です。

 

僕が訪れた時も、
警察署の周りには近寄り難い外見の男性が、
10名ほどたむろしていました。

 

 

高級店や貧困地区に行ったからといって、
すぐに売り上げに反映されるわけではないですが、
色んな空気感に触れることが人間としての深みになり
最終的に売り上げに変わると考えています。

 

実際、大成功している人間は
経験値が半端ないので、この仮説は当たっているはずです。

 

 

ちなみにグルメに興味がある場合、
滋賀にある比良山荘がお勧めです。

 

友人に教えてもらったのですが、
今年訪れたお店の中でも断トツ良かったです。

 

値段も値段ですし、
京都駅から車で1時間と立地も悪いのですが、
それでも行く価値は十分あります。

 

春は懐石料理、夏は鮎料理、秋は松茸料理、冬は熊鍋料理
と季節毎に提供される料理が変わります。

 

僕が行った時は松茸料理でした。
(女将さん曰く、松茸料理が一番お勧めとのこと)

写真では分かりづらいですが、
手のひらサイズの松茸を提供してくれます。

(国産の最高級だそう)

 

その場で焼いてくれますし、
香りも味も絶品でした。

 

無花果と熊肉をクルミでペーストしたもの。
ジビエ好きの僕には堪らない味でした。

 

鯉の刺身と鰻の白焼き。

 

旅館の一室のような場所で食べるのですが、
外には池が広がっており、そこに鯉が泳いでいます。

 

その鯉を捌いて刺身にしてくれます。

 

鯉って生臭いイメージがありますが、
新鮮だからか生臭さは一切なく、
コリコリして非常に美味しかったです。

 

 

他にも松茸の天ぷらやお吸い物、
キノコをふんだんに使った和えもの、
鮎の塩焼きなどなど、
旬の食材を作った料理が出てきました。

 

比良山荘はマジでお勧めなので、
ぜひ一度訪れてみてくださいね。

 

僕も来月か再来月に、
熊鍋を食べに再訪する予定です。

 

 

・・・と自由な日々を送っていました。

 

あとは本を読んだり、
教材学習をしたりして、
インプットは継続して行っていました。

 

アウトプットすることで思考は整理されます。

 

書きたいことが溜まっていたので、
情報発信を再開しようと思ったわけです。

 

今回もサクッと記事を書くつもりが、
すでに3000文字をこしてしまっています・・・

 

本来は「新しいことを始めたら、
初心者の気持ちが分かるからお勧めだよ」
的なことも書こうと思っていたのですが、
流石に長くなり過ぎそうなので、
また別の記事かメルマガで書こうかなと思います。

20代でセミリタイア生活を送って気づいたこと

さてここからが本題です。

 

僕は月末になるとその月の反省をするのですが、
先月、売り上げを数えていたら、
10月までで情報発信の売り上げが
年商5000万円を突破していました。

 

プラスでコンサル販売もあるので、
実際の売り上げはもう少しあります。

 

(コンサルは労働集約ビジネスなので、
基本的に募集していませんが、
知人の紹介なのでやる気がある人がいたら、稀に取ることがあります)

 

11月、12月もこのままいけば、
年商は6000万円前後で着地するのかなと。

 

去年は年商3000万円だったので、
2倍に増えたことになります。

 

 

とはいえめちゃくちゃ頑張ったわけではなく、
3月から4月の前半に新商品のリリースをして、
その時に約40日間働いたくらいです。

 

既存の仕組みから、
月400万円〜600万円、自動収入が入っているので、
セミリタイヤのような生活を送っていました。

 

 

情報発信は最初覚えることが多いですが、
コツを掴めば売り上げを伸ばすことは簡単ですし、
1年、2年あれば月100万円以上自動化もできます。

 

初心者にとっては異世界だと思うかもしれませんが、
僕の周りには月100万円〜年間1億円ほど、
自動で稼ぐ経営者ばかりいます。

 

僕もメルマガを開始して1年半で月200万円を突破し、
そこからは少しのメンテナンスだけで、
月300万円、400万円、500万円、600万円と売り上げは伸びました。

 

情報発信は初期費用もほぼかからないので、
低リスクで始められるので、
自由な生活を手に入れたい人はぜひ挑戦してみて下さい。

 

 

で、自由な生活を送ってみて思ったのが、
人生でやりたいことは1年〜2年あれば大抵叶うということです。

 

僕はメルマガの中で、
「成功したら何をしたいですか?」
というアンケートを取っています。

 

僕のメルマガは下は高校生から上は60〜70代まで、
老若男女読んでいます。

(そういえば、メルマガ読者数を確認したら、
1万4800人になっていました。
多くの人に読んでいただき嬉しい限りです。)

 

 

話を戻すと、
成功したらやりたいことはほとんどの人が同じです。

 

それは旅行、グルメ、親孝行、ショッピング、趣味を謳歌などです。

 

みんな美味い飯を食べて、好きな物を買って、
旅行に出かけて、趣味を充実させて、親孝行できたら良いと考えています。

 

他にも実店舗ビジネスをやりたいとか、
レアケースもありますが、
ほとんどの人の願望は上記に集約されます。

 

で、やりたいことのために、
毎日、頑張って会社勤めをしているわけです。

 

 

けど、そんなすぐにお金は貯まらないですし、
自由な時間も少ないので、
やりたいことをできる環境が何年経っても訪れません。

 

旅行に出かけるといっても、
年間1回や2回でしょうし、
一食数万円の食事もたまのご褒美になります。

 

定年後、趣味を謳歌するために
毎日、真面目に働いている人も大勢います。

 

先日もゴルフのコンペに参加したのですが、
そこには50代の男女がいました。

 

一緒にラウンドを回ることになったので、
移動中や休憩中、
「これからの目標はあるんですか?」と聞いてみました。

 

すると、「定年退職したら、
全国各地を旅行したり、
趣味のゴルフを思いっきりしたい」
と話してくれました。

 

 

やりたいことのために仕事を頑張る。
というのは素晴らしいことですが、
やりたいことのために、
何年も仕事をやり続けるのは非効率では?
と思いました。

 

もちろん、そのお二人が若い頃は、
今みたいに副業・起業が当たり前にできる環境がないので、
ある意味、当然の結果ですし、

 

やりがいのある仕事をしているなら、
その人の人生は幸せでしょう。

 

 

ただ、ほとんどの会社員は、
お金のために働いているのが事実ですし、
今の時代はネットを使えば、
月100万円程度なら低リスクで達成できます。

 

僕みたいに1年、2年だけ本気でビジネスを頑張り、
自動化してしまえば、
やりたいことを思う存分できます。

 

それこそ旅行、グルメ、趣味、買い物、親孝行など、
一般的に人生でやりたいことと言われていることは、
1年あれば経験できてしまいます。

 

ビジネス開始から考えても、3年もあれば十分足ります。

 

そんなチャンスがあるのに、
10年、20年と労働し続けるのは非効率です。

 

だからこそ、僕は情報発信の魅力を広めて、
少しでも多くの人が自由な生活を送れるようにしたいなと考えています。

 

 

また、僕自身、20代でやりたいと思っていたこと、
(旅行、グルメ、親孝行など)はほぼ達成できたので、
さらにビジネスを頑張ろうと思っています。

 

やりたいことをやり尽くしたといっても、
世界に目を向けたらまだまだやりたいことはありますし、
ガチの富裕層しか味わえない世界もあるので、
そこに向けてまた再スタートしようという感じです。

 

まだ年末まで1ヶ月半以上ありますが、
来年を見据えて着実に行動していこうかなと。

 

来年の目標などはまたシェアしたいと思います。

 

特にメルマガでは自由を手に入れるために必要な
マインド、思考、ノウハウを
今後も定期的に配信しますので、
まだ読んでいない人はぜひ登録して頂けたら嬉しいです。

→無料メルマガはこちらから読めます。

 

では、また更新しますね。

1200円で発売中の書籍を無料で読めます

僕は今、月収200万円以上自動で稼ぎ、
お金と時間に縛られず自由に生きています。


満員電車も嫌な上司もサービス残業も無縁で、
毎日が夏休みのようなストレスフリー生活です。


とはいえ、特別な才能があったわけでも
恵まれた環境で育ったわけでもないです。


もともとは人見知りで友達は少なく、バイトも
怒られてばかりの典型的なダメダメ人間でした。


半額のお惣菜とカップ麺が主食の貧乏時代もありました。


知識も人脈も資金も全てゼロでしたが、
勇気を出してビジネスを始めると、
短期間で人生が180度好転したのです。


起業家仲間も、借金800万円、高卒フリーター、
いじめ、うつ病などマイナスからスタートして
半年そこらで月収100万円を突破しています。


これまでどんな悲惨な人生を歩んでいても、
やる気があれば誰でも理想の人生は手に入ります。


今の日本はお金のため、生活のため、
イヤイヤ仕事をしている人が多いです。


僕は、そんな労働に支配された人生なんて
おかしいんじゃね?って思っています。


どうせ一度きりの人生なんだし、
自由に好きなことをして生きるべきです。


とはいえ、何をしたらいいのか、
分からない人がほとんどだと思います。


そこで、僕がどのようにして、会社に
雇われず豊かに生きれるようになったのか?
をまとめた電子書籍を出版しました。


すでに購読してくれた人からは、
「成功する方法が明確になりました」
「めちゃくちゃ面白かったです」など
嬉しい感想をたくさんいただいています。


もっと多くの人に読んでもらいたいので、
そこで期間限定で無料公開することにしました。


普段は1200円で販売していますが、
メルマガ限定で今だけ無料で読めます。


ストーリー形式でスラスラ読めるので
興味があれば一度読んでみてください。
→「暇な金持ちの賢い生き方」を無料で読んでみる


僕の経歴はこちらの記事で詳しく書いてます。
→自由を手に入れるまでの軌跡と活動理念 
 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
Pocket