どうも、ためくにです。

 

東京に引っ越して早くも2か月が経ちました。

 

この2か月間、何をしていたのかというと、
ゴルフ、ゴルフ、ゴルフの日々を送っていました。

 

本当は7月の最初の頃に、
「今年も残り半分なので悔いのないように頑張ろう」
的な記事を書こうかなと思っていたのですが、

 

ゴルフばかりしていたら、
気づいたら8月になっていました。

 

詳しくは後で書く予定ですが、
ちょっと時間ができたので、
今日は近況報告をしていきたいと思います。

ゴルフのやり過ぎでゴルフ禁止令を出された。

6月末から本格的にゴルフを始めまして、
どうせやるなら本気でやろうと思い、
50万円を支払ってコーチと契約しています。

 

コーチが動画を何本か送ってくれているので、
それを朝は近所のカフェで観て、
昼から夕方まで打ちっぱなしに行く生活です。

 

打ちっぱなしでスイングを撮影して、
それをコーチに送って添削してもらうの繰り返しです。

 

あとは週1回〜2回ほどコーチと一緒に
千葉の大きなゴルフ場に行って、
朝から晩まで打つというのもやっています。

 

 

せっかくお金を払って学んでいるので、
とことん上手くなりたいと思い、
10日連続で打ちっぱなしに行き、
毎日4時間〜5時間ほど打ったりしていました。

 

また、先日、4日ほど大阪に帰ったのですが、
その時も打ちっぱなしに毎日行っていて、
友達からもドン引きされていました。

 

・・・と、そんな感じで、
毎日、ゴルフをしているのですが、

 

「打ちすぎです。しばらく打ちっぱなしは禁止です」
とコーチに止められてしまったんですよね。

 

 

理由は、フォームが崩れるからとのこと。

 

野球でもボールを打つことは大事ですが、
それと同じで素振りをすることも大切です。

 

ゴルフも同じで、
ボールを打つのも大切ですが、
素振りをしてフォームを固めるのも大切なのです。

 

僕は毎日打ちっぱなしに行っていたので、
ある程度、打てるようになったのですが、
細かいフォームの癖があって、
それは素振りでしか改善されないので、
打ちっぱなしは禁止になった次第です。

 

素振りは多くても1時間しかやらないので、
時間が余り、それでブログを更新しようと思ったわけです。

 

 

今回、ゴルフのやり過ぎで、
逆に止められる事態になったのですが、
やはり新しいことを始めた時は、
徹底的に量をやるのが大切だなと感じました。

 

すでにコーチからは、
1年前に始めた人と同じくらいは打てている。
と言われるレベルまでになれました。

 

これって短期間で徹底的に打ちまくったからです。

 

もし週一で1時間2時間しか打っていなかったら、
まだまだ初心者レベルから抜け出せなかったでしょう。

 

 

ネットビジネスでも同じです。

 

僕は自動収入という面で言うと、
業界でもトップレベルの実績を残せました。

 

その理由の一つは、
1年ほどひたすら仕組み作りをしたからです。

 

3年前にメルマガを開始した時、
毎日カフェに朝から晩まで篭って、
仕組みを作りこんでいました。

 

結果、1年で月200万円を自動化して、
その後、少ない作業量で、
月300万円、400万円、600万円と収入が伸びました。

 

パソコンに向き合った1年があったからこそ、
今はお金と時間に余裕が有る生活を送れています。

 

なので、今、ビジネスをしている人は、
1年でいいのでビジネスに没頭してみてください。

 

1年頑張れば、5年、10年と楽をすることができますよ。

ゴルフを上達すれば格上の経営者と簡単に繋がれる。

さて話を戻すと、
僕がゴルフを本格的にやろうと思った理由は、
人脈形成に繋がるからです。

 

ゴルフは金持ちのスポーツと言われているように、
大勢の経営者や資産家がやっています。

 

ゴルフが上手かったら一緒にラウンドを回れるので、
そこから人脈が広がり、仕事を獲得することもできます。

 

 

僕が教えてもらっているコーチは、
今、34歳なのですが、
30歳の時にゴルフを開始しました。

 

当時は飲食店で働いていましたが、
ゴルフを通じで芸能関係の人間や
上場企業の社長さんと繋がれるようになったそう。

 

今はゴルフ事業で独立して、
会社員時代より自由に暮らしています。

 

 

ゴルフってある程度、お金と時間が必要なので、
若くてゴルフが上手い人は意外と少ないみたいです。

 

なので、20代でゴルフが上手かったら、
それだけで重宝されます。

 

40代、50代の人も、
若い人間と繋がりたいと思っているので、
お互いのニーズがマッチしているのです。

 

 

ただ、あまりに下手だと迷惑をかけるし、
相手の経営者も楽しめないので、
一定数の実力は必要になるというわけです。

 

実際、コーチの知り合いの20代の女の子で、
ゴルフが上手い人がいるみたいですが、
その子は社長さんたちに引っ張りだこみたいで、

 

ゴルフがきっかけで会長に気に入られて、
そのまま会社に入社したりもしているそう。

 

ゴルフが上手いというだけで、
その女の子は仕事も遊びも充実しているそう。

 

一つのことを極めると、
それだけで人生上手くいく典型例ですね。

 

 

僕もゴルフを上手くなるべく、
ゴルフ漬けの毎日を送っています。

(今は禁止令が出されましたが。笑)

 

一つの目標はスコア100切りです。

 

スコアが100を切ると、
中級者という扱いだそうで、
一般的にはゴルフを開始して、
1年〜3年で達成する人が多いみたいです。

 

それを僕はこの夏で攻略するべく動いています。

 

 

1年〜3年かかるというのは、
みんな週一とかでなんとなく練習しているからです。

 

がっつりとゴルフをすれば、
3ヶ月とかで達成できるらしいので、
短期集中で頑張りたいなと思います。

 

コーチにもスコア100を切ったら、
知り合いの社長さんと一緒に回ろう。
と言ってくれています。

 

そこから色々と交流していけたらいいなと。

 

 

東京に来てからは何回か交流会に行ったり、
新規で起業家や経営者と会ったりしました。

 

けど、やはり仕事が第一の出会いというのは、
どうしてもメリットデメリットの関係になりやすく、
結果的にあまり仲良くなれなかったりします。

 

一方、ゴルフなど、仕事以外の関係で繋がった人とは、
利害関係がないので仲良くなりやすく、
結果的に仕事に繋がったり、
プライベートで遊ぶような関係になりやすいです。

 

 

今、仲良くされてもらっている人たちも、
利害関係がない場所で出会った人がほとんどです。

 

なので、人脈形成を前面に出すのではなく、
楽しく遊びながらその上で繋がれたらなと思っています。

 

 

あと、ゴルフを始めた理由は、
単純に運動になるからです。

 

ゴルフは生涯スポーツと言われており、
50代、60代になっても楽しめます。

 

先日もホールを回っていたら、
前に60代らしき二人が、
楽しそうにゴルフをしていて、
こういう大人になりたいなと思いました。

 

 

僕は学生時代、テニスをしていました。

 

テニスも一応、生涯スポーツですが、
かなり体力がいります。

 

その点、ゴルフはそこまで体力は必要なく、
1日中楽しめるので、良い趣味を見つけたなと思っています。

 

ある程度、スコアが伸びたら、
練習頻度は抑えるつもりですが、
どこまで上手くなれるか挑戦しようと思います。

僕は資産100億円を手に入れていた。

そんな感じでゴルフ漬けの日々を送っており、
ビジネスの作業はほとんどしていませんでした。

 

知り合いの不動産事業を少し手伝っていたくらいですかね。

 

内容は簡単で、僕がネットから集客をして、
不動産の営業マンがセールスをして、
不動産が売れたら僕に何割か入る契約です。

 

 

起業は人数が増えると仲間割れをしたり、
お金の面で揉めたりするので、
あまり他人と組んでビジネスをするのは乗り気ではないです。

 

メルマガでは書いたことありますが、
2年ほど前、とある営業マンと組んで、
3ヶ月ほど無駄にしたこともあります。

 

ただ、今回はかなりお世話になっている
ビジネスマンの紹介だったので、
それならということで始めて見ました。

 

僕を含めて4名でやっているのですが、
みんな能力もやる気も高く、スムーズに事業が進んでいます。

 

 

僕はネット集客が役割ですが、
カフェで1日1時間〜2時間作業をしていたら、
2週間ほどで仕組みが完成してしまいました。

 

あとは広告を回して終わりなので、
ほとんどやることはありません。

 

それで上手くいけば月100万円とか、
収入が増えるのでかなりコスパ良いのかなと。

 

 

とはいえ、前回の記事でも書きましたが、
収入を伸ばすことに意味を見いだせなくなっています。

 

今は月400万円〜600万円は、
完全自動で収入が入るようになっています。

 

年収1億円を目指していましたが、
それもどうでも良くなりました。

 

まぁ最終的に達成できたらいいよねくらいの感じです。

 

 

というのも、そんなにお金いらないと思ってしまったからです。

 

僕は今まで上を目指して生きてきて、
成長自体は大事ですし、
これからも人間的に成長していきたいと思っています。

 

けど、これ以上、収入を増やしても、
果たして意味はあるのか?と思ってしまったのです。

 

 

僕は今、27歳なのですが、
若いうちにビジネスばかりして収入を増やすよりも、
若いうちにしかできないことをして、
人生全体の幸福度を高めたほうがいいと思うようになりました。

 

僕も若いうちにできるだけ資産を増やして、
老後の不安を一切無くしたいと思っていました。

 

しかし、お金はいつでも増やせますが、
時間は増やせませんし、
歳を取れば取るほど体力も精神力も下がっていきます。

 

資産を増やすことばかり考えるよりも、
今しかできないことをやった方がいいと思ったのです。

 

 

仮に100歳で100億円の資産がある人間に、
資産と年齢を交換してよと言われても交換しないと思います。

 

それなら20代である程度、自由なお金と時間があり、
やりたいことをやっている方が良いに決まっています。

 

つまり、27歳の自由な時間は、
将来の100億円に匹敵するということですし、
その時間を無駄なことに費やしたくないです。

1000万円の収入増加より自由な時間が大事

僕は今の収入で十分事足ります。

 

高級車や高級時計、キャバクラなど、
いわゆる成金が好むモノには惹かれません。

 

グルメや旅行は好きですが、
それでも使うお金はしれてます。

 

だいたい1食1万円〜5万円ですし、
最近はグルメ欲も薄れてきているので、
月50万円もあれば十分です。

 

旅行も一回10万円もかかりませんし、
家賃や移動費など全て入れても、
月100万円あれば余裕で足ります。

 

どれだけ頑張ってお金を使っても
月300万円あれば困りません。

 

 

今は月400万円以上収入があるので、
値段を気にせず自由にお金を使っても、
月200万円〜300万円は資産が勝手に増えていっている状態です。

 

なので、これ以上、ビジネスを頑張る必要はないんですよね。

 

別にビジネスでやりたいことがあれば別ですが、
僕は「実業で大成功したい」「飲食店をやりたい」
といった願望もないので、あまり意義を見いだせません。

 

お金の面でもやりがいの面でも、
ビジネスの優先順位が低いと思い、
今はビジネスをする時間を極限まで減らしています。

 

 

前回のブログ記事でも書きましたが、
起業家は売り上げを伸ばすことばかり普段考えています。

 

もちろん、起業家の仕事は売り上げを伸ばすことなので、
それは大切なのですが、先ほど言ったように、
若いうちにビジネスばかりしていいのか?と思うのです。

 

 

ネットビジネスをしている人間は、
ほとんどが自由を求めて始めたと思います。

 

しかし、いざ自由になっても、
周りがビジネスをしているからといって、
内心は自由を満喫したいのに、
ビジネスを惰性でやっている人が多いです。

 

自分の気持ちに嘘をついて、
ビジネスをするなんてもったいないですよね。

 

 

僕もその一人でした。

 

Twitterを見ていると、
収入が高い=偉いという風潮が流れています。

 

なので、Twitterを見ていると、
のんびり過ごしたり、
好きなことをして生きることが、
間違っているように感じてしまい、

 

結果的にビジネスの優先順位は低いのに、
ビジネスを毎日してしまっていました。

 

けど、よくよく考えると、
収入の高さと幸福度は必ずしも一致しません。

 

それこそ僕より稼いでいるけど、
あまり幸せそうじゃない人もいますし、
逆に、あまり収入は高くなくても、
毎日楽しく生きている人もいます。

 

 

まぁ何かやりたいことがあるのに、
それを我慢する生き方は幸福度が低いので、
最低限の収入は確保するべきだと思います。

 

僕は今、ゴルフをするために、
打ちっぱなし代や移動費など込みで、
1日1万円近く使っています。

 

毎日やれば30万円です。

 

そこそこの金額がかかっていますが、
それを気にせずゴルフできるのはビジネスのおかげです。

 

なので、好きなことを気にせずできるだけの
収入は確保するべきだと思いますが、
それ以上の収入、億の世界を目指す必要はないのでは?
と思うようになりました。

 

 

Twitterを見ていると、
みんな上を目指すことばかり考えており、
それを見ると疲弊してしまいました。

 

これは精神衛生上良くないのでTwitterのアカウントも消しました。

 

Twitterもそこそこ影響力ありましたし、
がっつりと発信していたら、
月100万円、200万円は収入が増えたでしょう。

 

けど、その収入よりも、
若いうちに好きなことをする時間を僕は取りました。

 

Twitterで発信していた頃は、
無意識的にライバルの動向を気にしていた自分がいました。。

 

けど、アカウントを消してからは、
余計な雑音が消え去り、
自分が本当にやりたいことだけに注力できているので、
思い切って消して良かったなと思っています。

 

 

ブログのタイトルにもあるように、
今年は仕事納めをしました。

 

もうほとんど仕事をするつもりはないです。

 

教材購入者の方から質問が来たら、
それを答えるくらいですかね。

 

1日5分もあれば終わるので、
仕事をしていないのも同然です。

 

まぁやりたいことを全てやり尽くしたら、
またビジネスをやるかもしれませんが、
今は収入を伸ばすことに意味を見いだせませんし、
ビジネスでこれといってやりたいこともないです。

 

なので、ゴルフをしたり、旅行に行ったり、
書籍を読んだり、美味しい料理を食べたり、
色々とやって知識と経験を積みたいと思います。

 

というわけで、次はいつの更新になるか分かりませんが、
また気が向いたらブログやメルマガを書きたいと思います。

PS、

東京は食事が美味しいし、
お洒落なお店は多し、かなり満足しています。

 

ただ、コンクリートだらけなので、
自然に触れたいと思ってしまいます。

 

月1は自然に触れた方が良いらしく、
その第一回目として、
友人2人と熱海にある「あさば」という旅館に行ってきました。

 

 

全国でもかなり有名な旅館らしく、
一泊30万円ほどしました。

 

で、友人の一人が
「これ男気ジャンケンで勝った人が全額払いましょうか」
と言い出したんですよね。

 

こういうのって言い出した人間が
払うのがよくあるパターンです。

 

案の定、その人が一発で勝ってしまいました。

 

こういう学生のノリを
何歳になってもできると楽しいですね。

 

 

実際、泊まってみると、
部屋の外が庭になっていて、
池には鯉が泳いでいました。

露天風呂も池が目の前で、
自然に癒されながら入りました。

旅館の食事も、
あわびや鮎、蟹、松坂牛、ウニなど
豪華な食材がふんだんに使われており、
見た目以上に美味しい料理ばかりでした。

たまには自然を眺めながら、
のんびりと過ごすのも良きですね。

 

8月は軽井沢でも行ってみようかなと思っています。

1200円で発売中の書籍を無料で読めます

僕は今、月収200万円以上自動で稼ぎ、
お金と時間に縛られず自由に生きています。


満員電車も嫌な上司もサービス残業も無縁で、
毎日が夏休みのようなストレスフリー生活です。


とはいえ、特別な才能があったわけでも
恵まれた環境で育ったわけでもないです。


もともとは人見知りで友達は少なく、バイトも
怒られてばかりの典型的なダメダメ人間でした。


半額のお惣菜とカップ麺が主食の貧乏時代もありました。


知識も人脈も資金も全てゼロでしたが、
勇気を出してビジネスを始めると、
短期間で人生が180度好転したのです。


起業家仲間も、借金800万円、高卒フリーター、
いじめ、うつ病などマイナスからスタートして
半年そこらで月収100万円を突破しています。


これまでどんな悲惨な人生を歩んでいても、
やる気があれば誰でも理想の人生は手に入ります。


今の日本はお金のため、生活のため、
イヤイヤ仕事をしている人が多いです。


僕は、そんな労働に支配された人生なんて
おかしいんじゃね?って思っています。


どうせ一度きりの人生なんだし、
自由に好きなことをして生きるべきです。


とはいえ、何をしたらいいのか、
分からない人がほとんどだと思います。


そこで、僕がどのようにして、会社に
雇われず豊かに生きれるようになったのか?
をまとめた電子書籍を出版しました。


すでに購読してくれた人からは、
「成功する方法が明確になりました」
「めちゃくちゃ面白かったです」など
嬉しい感想をたくさんいただいています。


もっと多くの人に読んでもらいたいので、
そこで期間限定で無料公開することにしました。


普段は1200円で販売していますが、
メルマガ限定で今だけ無料で読めます。


ストーリー形式でスラスラ読めるので
興味があれば一度読んでみてください。
→「暇な金持ちの賢い生き方」を無料で読んでみる


僕の経歴はこちらの記事で詳しく書いてます。
→自由を手に入れるまでの軌跡と活動理念 
 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
Pocket