どうも、ためくにです。

 

先日、起業家仲間を誘って、
北海道に二泊三日で旅行に行ってきました。

 

いろいろと思うことがあったので、
写真付きでまとめて行きたいと思います。

わずか30分で旅行が決定した

北海道に行こうと思った理由は単純で、
僕がお寿司を食べたかったからです。

 

カフェで作業をしている時にふと、
「本場のお寿司を食べたいな」と思いました。

 

で、起業家仲間にLINEで、
「北海道に行きません?」とメッセージすると、
わずか30分以内に旅行が決定したのです。

 

日程もその場で決まり、
ホテルや飛行機もすぐに予約しました。

 

 

こういう時に思うのが、
自由度が高い生活は楽だなということです。

 

一人起業家はフットワークが軽く、
仕事をするのも休むのも自由に決められます。

 

今回みたいに旅行に行きたいと思ったら、
すぐに行くことができます。

 

これがもし一般的な会社員だったら、
お金グダが発生したり、
スケジュールが合わなかったりします。

 

お金と時間の自由があり、
すぐにやりたいことができるのは
すごく幸せなことだなと再認識させられました。

前夜祭でトリュフ蕎麦へ。

今回、一緒に旅行に行った二人は、
普段は岡山で活動している人たちです。

(そろそろ引っ越すみたいですが)

 

関空から一緒に行くために、
前日に大阪入りしてくれました。

 

せっかくなら美味しいものを食べようぜということで、
北新地にある「トリュフ蕎麦わたなべ」へ行ってきました。

 

知り合いに北新地に精通している人がおり、
僕は普段、その人にお勧めのお店を聞いて、
週3日〜4日くらいは北新地でご飯を食べています。

 

その中でも前から行ってみたかったのが、
今回のトリュフ蕎麦わたなべでした。

蕎麦の上にも出汁の中にも
ふんだんにトリュフがあります。

これは肉しゃぶしゃぶ。

 

卵に絡めて食べるのですが、
卵の中にもトリュフが入っていました。

 

前菜にもトリュフが載っており、
一生分くらいトリュフを食べました。

 

と、最高の前夜祭を過ごしました。

北海道旅行1日目

翌朝、10時頃に関空に着き、
そのまま札幌行きの飛行機に乗りました。

 

新千歳空港が悪天候(吹雪)で
着陸時間が1時間遅れになりましたが、
なんとか13時前には北海道に着きました。

 

 

朝から何も食べていなかったので、
札幌で有名なラーメン屋さん、彩未(さいみ)へ。

 

僕は普段、あまり味噌ラーメンは食べませんが、
さすが食べログ高評価のお店、すごく美味しかったです。

 

ちなみに今回は1月に旅行に行ったのですが、
そこまで寒くはなかったです。

 

彩未に向かった時だけ吹雪いていたので、
かなり寒かったですが、
それ以降は晴れていたので、
3日間とも大阪と同じような気温感覚でした。

 

 

話を戻すと、腹ごしらえが終わったので、
そのままマリオット系列のホテルに向かいました。

 

そこそこ高いホテルだったのですが、
無料で泊まることができました。

 

僕は普段、SPGというクレカを使っているのですが、
年間1000万円以上使っているので、
(広告費や自己投資などで)
かなりマイルが貯まっており、それで無料で泊まれました。

 

クレカ会社の人に聞いたら、
高級ホテルを1週間は無料で泊まれるくらい貯まっているそう。

 

お金は使えば使うほど得するなと感じました。

 

 

ホテルで一息ついた後は、念願のお寿司へ。

 

有馬という札幌で有名なお寿司へ行きました。

 

数が多くてここには載せていないモノもあります。

 

どれも美味しく、
北海道に来て良かったと思いました。

 

その後はホテルに帰って、
お酒を飲みながらビジネスの話で盛り上がりました。

北海道旅行2日目

翌朝、昼前から活動を開始し、
まずは札幌駅近くのお寿司屋さんへ行きました。

 

連続で寿司かよと思うかもしれませんが、
やはり北海道に来たからには連続で行くしかありません。

(全く理由になってませんが。笑)

 

寿司は新鮮なモノほどやはり美味しいです。

 

北海道は新鮮な魚を扱っているので、
そこまで高いお店でも美味しいのです。

 

実際、今回入ったお店も、
値段は一貫100円〜500円とリーズナブルでしたが、
大阪で食べる回転寿司の何倍も美味しかったです。

 

ネタも豊富で満足でした。

 

 

2日目は札幌駅から1時間ほど離れた、
温泉宿に泊まるのですが、
それまで時間があったので、
サッポロビール博物館へ行きました。

 

何年も前のビールの味を再現しており、
それをその場で飲むことができます。

 

僕はビールがあまり好きじゃないのですが、
一緒に旅行に行った一人は大のビール好きで、
ひたすらビールを飲んでいました。

3種類の味を試飲できます。

 

 

時間になったので温泉宿へ。

ホテルも良いですが、
こういう宿も落ち着きます。

宿のご飯を食べてから温泉へ。

 

雪が降る中露天風呂に入ったのですが、
映画の一コマのような景色でした。

(写真がないのが残念です)

 

みんな疲れていたのか、
風呂から上がるとすぐに就寝しました。

北海道旅行3日目

宿を10時にチェックアウトして再び札幌へ。

 

帰りの飛行機までまだ時間があったので、
北海道神宮へ。

おみくじを引いたら大吉でした。

まぁ僕は神頼みをする時間があれば、
努力した方がいいでしょ派なので、
あまりおみくじは興味ないですが・・・

 

それよりも100円のおみくじを、
次々といろんな人が引いていて、
この神社はおみくじだけで、
どれくらい儲かっているんだろう?
とそっちの方が気になっていました。

(完全に職業病ですね。)

 

 

海鮮系ばかり食べてきたので、
ラスト昼ごはんはジンギスカンへ。

珍しいラムのユッケ。

 

ジンギスカンは臭みがあるイメージですが、
新鮮なのか臭みもなく美味しくいただきました。

 

このまま空港に向かおうと思ったのですが、
何か食べたらないと思い、
急遽、毛ガニを食べることにしました。

 

身が太くて大満足。
北海道、ラストの食事にふさわしかったです。

 

空港でお土産を買い、
夜20時頃無事に大阪に着きました。

 

・・・と食べて飲んで温泉入ってという、
最高の北海道旅行になりました。

帰宅したら30万円儲かっていた

北海道旅行中は当然、仕事は一切していません。

 

しかし、自宅に帰ってパソコンを開くと、
30万円の自動収入を獲得していました。

 

旅費以上の収益が不労所得で入っていたのです。

 

僕がネットビジネスに参入した時、
業界の実績者たちが、
不労所得で生活をしているのを見て、

 

羨ましいなと思う反面、
そんなの嘘だろと疑っていました。

 

けど、実際、情報発信を始めてみたら、
今では日給5万円、10万円と
自動で収入が発生するようになりました。

 

 

これって世間一般では異常な光景だと思います。

 

お金は汗水垂らして稼ぐのが
世の中の常識ですからね・・・

 

しかし、ネットビジネスを少し頑張れば、
自動で収入を得られる世界に踏み入れることができます。

 

 

これはいつも言っていることですが、
ビジネスをするなら必ず自動化することをお勧めします。

 

最近は副業解禁に伴って、
個人でビジネスをする人も増えてきました。

 

しかし、ほとんどの人が労働収入なので、
会社員よりも忙しい人が非常に多いです。

 

知り合いにもBARのオーナー、
パーソナルトレーナー、整体師など、
休みもなく毎日働いている人がいます。

 

好きな仕事をしているので、
やりがいもなくただ働いている人に比べたら、
まだ幸せなのかもしれませんが、

 

自分が仕事を止めてしまうと、
収入はゼロになるので、
常に仕事をしている状態です。

 

収入を上げようと思ったら時間がなくなり、
時間を確保しようと思ったら収入が減り・・・

 

という状態なので、
精神的にも肉体的にもかなりしんどそうです。

 

 

一方、僕の周りの起業家たちは、
ビジネスを自動化しているので、
休みたい時に休めますし、

 

空いた時間に仕組みを拡大したら、
自動収入は右肩上がりに伸びていきます。

 

それこそ今回みたいに旅行に行っても、
旅費以上の収入を自動で稼ぐこともできます。

 

なので、副業でも起業でもビジネスをするなら、
必ず自動化を目指して欲しいなと思います。

 

 

僕はビジネスを自動化した生活を、
暇な金持ちの生活と呼んでいますが、
この状態になるとかなり豊かな生活を送れます。

 

お金があればあるほど選択肢は増えます。

 

今回の旅も移動は全てタクシーでした。

 

もしお金がなくて貧乏旅行だったら、
寒い中徒歩で移動しないといけません。

 

タクシーだとお店の前まで送ってくれるので、
北海道でも快適に過ごすことができました。

 

 

また時間の自由があるので、
好きなだけ旅行することもできます。

 

今回は二泊三日と短めの旅行でしたが、
そのまま一ヶ月間、北海道に滞在することもできます。

 

なので、ビジネスを自動化して、
金あり暇ありの生活を手に入れましょう。

 

というわけで北海道旅行に行ってみてでした。
また記事更新しますね。

1200円で発売中の書籍を無料で読めます

僕は今、月収200万円以上自動で稼ぎ、
お金と時間に縛られず自由に生きています。


満員電車も嫌な上司もサービス残業も無縁で、
毎日が夏休みのようなストレスフリー生活です。


とはいえ、特別な才能があったわけでも
恵まれた環境で育ったわけでもないです。


もともとは人見知りで友達は少なく、バイトも
怒られてばかりの典型的なダメダメ人間でした。


半額のお惣菜とカップ麺が主食の貧乏時代もありました。


知識も人脈も資金も全てゼロでしたが、
勇気を出してビジネスを始めると、
短期間で人生が180度好転したのです。


起業家仲間も、借金800万円、高卒フリーター、
いじめ、うつ病などマイナスからスタートして
半年そこらで月収100万円を突破しています。


これまでどんな悲惨な人生を歩んでいても、
やる気があれば誰でも理想の人生は手に入ります。


今の日本はお金のため、生活のため、
イヤイヤ仕事をしている人が多いです。


僕は、そんな労働に支配された人生なんて
おかしいんじゃね?って思っています。


どうせ一度きりの人生なんだし、
自由に好きなことをして生きるべきです。


とはいえ、何をしたらいいのか、
分からない人がほとんどだと思います。


そこで、僕がどのようにして、会社に
雇われず豊かに生きれるようになったのか?
をまとめた電子書籍を出版しました。


すでに購読してくれた人からは、
「成功する方法が明確になりました」
「めちゃくちゃ面白かったです」など
嬉しい感想をたくさんいただいています。


もっと多くの人に読んでもらいたいので、
そこで期間限定で無料公開することにしました。


普段は1200円で販売していますが、
メルマガ限定で今だけ無料で読めます。


ストーリー形式でスラスラ読めるので
興味があれば一度読んでみてください。
→「暇な金持ちの賢い生き方」を無料で読んでみる


僕の経歴はこちらの記事で詳しく書いてます。
→自由を手に入れるまでの軌跡と活動理念 
 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
Pocket