どうも、ためくにです。

 

僕はこれまでに多数の成功者に会ってきましたが、
その経験から分かったことは、
成功する人としない人では、
お金への価値観、考え方が真逆ということです。

 

いつまでも成功しない人ほど、
“安い”や“無料”を基準にして生きています。

 

安価なモノって目先のお金は減らないので、
一見、得しているように感じるのですが、
長期的に見たら、お金も時間も失っているケースが多々あります。

 

今回の記事では、僕の体験談をもとに、
人生を豊かにするためのお金への考え方をシェアします。

安いモノが必ずしもお得とは限らない。

安いや無料を基準にしてはいけない一番の理由は、
安価なモノが必ずしも優れているわけではないからです。

 

むしろ、5年、10年単位で考えたら、
高価なモノの方がお得なケースはたくさんあります。

 

僕はもともとケチな人間だったので、
何か新しく買う時は、必ず安価なモノを選んでいました。

 

ブランド品を買う人の神経なんて理解できませんでしたし、
ユニクロやGUなど安価なお店でしか買っていませんでした。

 

確かに今は安くても高品質なものを買えますが、
どうしても安いモノって消耗スピードが速かったりします。

 

 

僕は中学から大学までテニスをしていて、
その時、ユニクロの靴下を履いていました。

 

ユニクロって一足300円くらいで買えるんですよね。

 

一方、テニス専用の靴下だと、
一足、1000円ほどするので、約3倍の価格差が生じます。

 

ただ、ユニクロの靴下はテニス用ではないので、
1ヶ月もするとすぐに破れて、
毎月のように購入する羽目になりました。

 

逆にテニス専用だと1年以上長持ちします。

 

なので、1年、2年単位で考えると、
テニス専用の靴下の方がお得でしたし、
僕は何年間も目先のお金をケチる事で、
長期的なお金を失っていたのです。

 

 

靴下なんて数百円、数千円の差ですが
同じようなことが日常生活の至るところで起きています。

 

例えば、僕は大学時代お金がなかったので、
毎食のようにコンビニ弁当や、
カップラーメンを食す生活を送っていました。

 

確かに弁当やカップ麺は安いのですが、
添加物まみれで、健康にはヨロシクないです。

 

そんな生活を何年も続けていたら、
将来、病気になる可能性があります。

 

目先のお金をケチる事で、
病気になり寿命を早めることになったり、
病院代などで膨大なお金を失うことになります。

 

なので、最近は少々高くても、
出来るだけ良いものを食べるようにしています。

 

 

コンビニ弁当やカップラーメンなんて、
もう2年近く食べていません。

 

普段は無農薬で作った野菜を食べたり、
タンパク質が豊富な肉や魚を摂取するようにしています。

 

あとはアボカドやバナナ、ブルーベリーなど入れて、
グリーンスムージを作ったりもしています。

 

食費は結構かかりますが、
それで長生きできたら良いと思っています。

 

僕は多少お金がかかっても、
良いサービスを受けるようにしています。

 

それはお金より時間が大切だからです。

 

メルマガでもよく言っていることですが、
お金は増やせても、時間は増やすことはできないです。

 

だから、ちょっとくらいお金を払っても、
時間を節約する意識がめちゃくちゃ大事です。

 

例えば、数円、数十円安い商品を買うために、
わざわざ遠いスーパーに行く人とかいますが、
あれってすごく時間を無駄にしています。

 

仮に1時間かけて買い物をして、
50円分お得だったとしたら、
その人の1時間は50円と言っているのと同じです。

 

その1時間を勉強にあてたり、
将来の自分の投資をした方が、
絶対に良いと思うんですよね。

 

 

節約に熱心な人は多いですが、
僕はああいう人たちが全く理解できないです。

 

というのも、
節約ってどれだけ頑張っても限度があるからです。

 

月20万円の収入しかない人が、
どれだけ節約しても、月20万円以上は無理です。

 

(実際は生活費などがあるので、
月10万円も厳しいかもしれないですが)

 

月1万円、2万円を浮かすために、
遠いスーパーに足を運んだり、
トイレットペーパーを無駄遣いしないようにしたり、
水はこまめに切るようにしたりしているわけです。

 

その労力をビジネスに使えば、
月1万円、2万円の収益なんてあっという間ですし、

 

月30万円、50万円、100万円と、
自由に使えるお金は増えていきます。

 

 

限りあるお金の中で節約を頑張るのか?
ビジネスをして使えるお金を増やすのか?

 

どちらが有意義かはちょっと考えたら分かるはずです。

 

けど、ほとんどの人は前者を選び、
いつまでもお金に苦労する人生を歩んでいます。

 

それはビジネスを怪しいと思っていたり、
どうすれば稼げるか分からないからだと思いますが、
すごくもったいないなと思うわけです。

 

 

「情報なんてネットで調べたら出てくる」
と言っている人がいますが、
僕はそれは間違っていると思っています。

 

確かに表面的な情報はネットにも落ちていますが、
情報が溢れすぎていて、どれが正しいか分からないですし、
本当に良い情報はネットには落ちていないからです。

 

僕は今、パーソナルトレーナーを雇っていて、
年間100万円以上かけて、
筋トレと食事の指導をしてもらっています。

 

筋トレ情報はネットにも載っていますし、
自重トレーニングなら無料でも始められます。

 

けど、何をすれば分からないですし、
正しいフォームでできているか分からないです。

 

僕も一時期、自重トレーニングをしていましたが、
3ヶ月経っても全然筋肉がつきませんでした。

 

また一人だとモチベーションも下がり、
どんどん筋トレをしなくなってしまったのです。

 

このままだとダメだなと思い、
知り合いの紹介で、
パーソナルトレーナーを雇いました。

 

 

結論、雇って大正解でした。

 

人に見てもらっているのでサボれないですし、
自重トレーニングの時代は、負荷が甘く、
そのままだと一生マッチョになれなかったそう。

 

またお勧めのプロテインも教えてもらったり、
ネットで調べたら分からないこともバンバン聞けます。

 

筋トレなんて無料でもできますが、
マッチョになれば体力は向上し、
仕事の集中力もupしますし、
見た目も良くなるので、
仕事(人脈開拓)にも好影響です。

 

なので、100万円を払う価値はあるのかなと。

良質な情報はお金をかけないと手に入らない。

ここからビジネス系の話に入りますが、
3年以上、ビジネスをしてきて思ったのが、
良い情報はお金をかけないと手に入らないということです。

 

安価なセミナー、安価な商品(有料Noteなど)、
ネットに落ちている無料情報などは、
一部、 良い情報もありますが、断片的だし、
それだけで成功することはかなり厳しいです。

 

もちろん、無料の情報でも、
何年もかけたら多少は稼げるかもしれません。

 

知り合いにも大学1年の時にビジネスを開始し、
ネットの無料情報だけでブログを書き、
大学3年の頃に月10万円を達成した人がいます。

 

本人は、「無料でバイト代以上稼げた」
と喜んでいましたが、

 

彼は無料でビジネスをした代わりに、
3年という大きな時間を失っていました。

 

彼がもし自己投資をしてビジネスをしていたら、
月10万円なんてあっという間ですし、
3年もあれば余裕で月100万円は達成していたでしょう。

 

彼は目先のお金をケチったばっかりに、
膨大な時間を無駄にしてしまったのです。

 

 

他にもビジネス界隈には、
安価なセミナーや安価な商品だけを買って
成功しようとする人が一定数います。

 

安価な商品のことをビジネス用語で、
フロントエンド商品と言ったりします。

 

フロントエンド商品で価値を感じてもらい、
バックエンド商品(高単価な商品)で利益を得るのが、
王道のビジネス戦略です。

 

販売者側もフロントエンド商品は、
価値を感じてもらうことが目的なので、
そこそこの情報しか出しません。

 

(もちろん、お金をもらっている以上、
それ以上の価値は提供していきますが)

 

 

で、高額なバックエンド商品で、
その人の知識や経験を全て吐き出します。

 

だから、ガッツリ知識を得るには、
高単価商品を買うことが最善の策です。

 

安価な商品だと良い情報が得られないですし、
安価な商品をいくつも買うくらいなら、
10万円、20万円する商品を一つ買って、
それだけを学んで実践した方が稼げます。

 

僕も価値ある情報が得られると思ったら、
高い金額を出して学んできました。

 

それこそお金がなかった頃は、
身銭を切って払ったりもしてきました。

 

一般的に情報という形がないものに、
何百万円も払うなんて考えられないかもしれないです。

 

 

最近は100万円単位でお金をつぎ込んだのですが、
そのおかげで月500万円、月1000万円を
突破するために必要な戦略を学ぶことができました。

 

これに関しては絶対にネットに落ちていない情報だったので、
マジで知れてよかったですし、
長期的に考えると億単位で収入が増えたはずです。

 

 

あと、お金を払うメリットは、本気になれることです。

 

人間って痛みがないと行動しない生き物なので、
無料の情報や安価な情報だと結果は出ません。

 

10万円、20万円を払うことで、
「何としてもお金を取り戻したい」と思い、
行動力が上がるから成功できるんですよね。

 

 

お金を使うと収益も飛躍します。

 

ネットビジネスは無料でできますが、
広告運用をしたり、外注化した方が、
効率よく集客できます。

 

僕も広告運用を始めてから、
一気に収益を伸ばすことができました。

 

 

また、格上の経営者と会う時は、
自分が積極的にお金を出すようにしています。

 

収入高い人が奢るみたいな風潮が一部ありますが、
僕は収入が低い人ほど奢るべきだと思っています。

 

なぜなら収入が高い人間は、
一時間あたりの価値が高いからです。

 

(時間は平等と言いますが、
一時間あたりに生み出せる価値は人によって異なるので、
お金持ちの一時間は一般人の一時間ほど価値があります)

 

貴重な時間をわざわざ自分のために使っていただくわけです。
食事くらい奢るのは当然だと思うんですよね。

 

僕は初心者の頃から格上の経営者と会う時は、
お金を使ったり労力を使ったりして、
できるだけ価値を与えるようにしてきました。

 

だから良い情報が入ってきたのかなと。

 

 

上記のことはすべていきなり無理だと思います。

 

ネットビジネスは無料集客でも十分稼げますし、
情報に何百万円も初心者が投資する必要はないです。

 

ただ、お金を使って時間を節約する意識は
必ず持っておくことをお勧めします。

 

その意識があるだけで、
ライバルとの差をつけることができます。

目先のお金よりも長期的な利益を優先させる

これからビジネスをするなら、
必ず長期的な目線で取り組んでみてください。

 

具体的には資産を作り、
ビジネスを自動化させることです。

 

ビジネスの世界では単発でドカンと稼いでも、
半年、1年で表舞台から消えていく人が多いです。

 

一方、一度、ビジネスが軌道に乗ったら、
5年、10年と成功し続けて、
一生分の資産を築く人もいます。

 

両者の違いは、資産を作っているかどうか?
ビジネスを自動化しているかどうか?の違いです。

 

 

すぐに消えていく人たちは、
目先のお金しか考えていないです。

 

なので、

 

・単発のコンサルで、
自分の時間を切り売りして稼いだり、

 

・物販で毎日仕入れしたり、

 

・交流会やセミナーで人脈作って、営業したり。

 

・WEBサイトの受注制作など労働型ビジネスをしたり。

 

してしまいます。

 

 

確かに労働型ビジネスは即金性が高いです。

 

しかし、時間は有限なので、
自分が働いて稼いでいたら、
いずれ必ず収入は頭打ちになります。

 

初期実績を作るためにコンサルをしたり、
物販をするのはまだ悪くないですが、
いつまでも労働型ビジネスに依存していると、
起業家としては成長できないです。

 

安定して成功し続けたい人は、
必ず自動化型のビジネスモデルを選びましょう。

 

 

労働型のビジネスに比べると
収益化までのペースは遅いです。

 

物販なら初月から稼げますが、
ブログやメルマガの仕組み作りは、
収益化まで数ヶ月かかりますからね。

 

(もちろん、初月から稼ぐ人もいます)

 

早くお金を稼ぎたいと焦って、
みんな労働型ビジネスに取り組んでしまいます。

 

で、その旨味を忘れることができず、
いつまでもあくせく働き続けている起業家は多いです。

 

 

3年、5年、10年単位で考えると、
必ず自動化型ビジネスが勝つようになっています。

 

自動化さ売れば1日中自由に使えるので、
空いた時間に資産を積み重ねることで
収益は右肩上がりに伸びていきます。

 

一方、労働型ビジネスは、
収入を増やそうとすればするほど時間の自由はなくなり、
時間的にも体力的にも限界が訪れます。

 

自動化型のビジネスが儲かるのは当然のことなのです。

 

 

5年、10年と安定して成功したいなら、
毎日資産を作っていくことが大切になります。

 

・ステップメールを作る。
・ファンを生み出すブログを書く
・オリジナル商品を作る
・ビジネススキルを習得する
・書籍を読んだり、音声教材で学習する
・お客さんやライバルをリサーチする
・人に会ったりして経験を積む。

 

上記のことをやっていけば、
半年、1年後には大きな資産になります。

 

資産を作る作業はすごく地味なので、
本当に効果あるのか?不安になる時もあるはずです。

 

それでも続けていけば、
必ず収益は発生しますし、
一生涯に渡って楽をすることができます。

 

なので、目先のお金に左右されず、
長期的な視点でビジネスに取り組んでみてください。

 

 

まとめると、

 

安価なモノは短期的にはお得ですが、
長期的には損をしているケースが多々あります。

 

なので、何か物事を決める時は、
長期的なリターンがある方を選んでみてください。

 

そうすれば人生は確実に豊かになっていきます。

PS、

友人たちと和歌山に釣りへ。

 

結構大きめの太刀魚が釣れました。

 

(黒い服の方が僕)

 

3人で行ったのですが、
一人は船酔いで開始30分でノックダウン。

 

そいつは一匹も釣れずに帰って行きました。笑

 

釣れた魚は友人宅で捌いて食べました。

 

新鮮でコリコリしていて美味しかったです。
(写真は撮り忘れました。)

 

和歌山だとマグロも釣れるらしく、
次回はマグロ漁に挑戦したいと思います。

1200円で発売中の書籍を無料で読めます

僕は今、月収200万円以上自動で稼ぎ、
お金と時間に縛られず自由に生きています。


満員電車も嫌な上司もサービス残業も無縁で、
毎日が夏休みのようなストレスフリー生活です。


とはいえ、特別な才能があったわけでも
恵まれた環境で育ったわけでもないです。


もともとは人見知りで友達は少なく、バイトも
怒られてばかりの典型的なダメダメ人間でした。


半額のお惣菜とカップ麺が主食の貧乏時代もありました。


知識も人脈も資金も全てゼロでしたが、
勇気を出してビジネスを始めると、
短期間で人生が180度好転したのです。


起業家仲間も、借金800万円、高卒フリーター、
いじめ、うつ病などマイナスからスタートして
半年そこらで月収100万円を突破しています。


これまでどんな悲惨な人生を歩んでいても、
やる気があれば誰でも理想の人生は手に入ります。


今の日本はお金のため、生活のため、
イヤイヤ仕事をしている人が多いです。


僕は、そんな労働に支配された人生なんて
おかしいんじゃね?って思っています。


どうせ一度きりの人生なんだし、
自由に好きなことをして生きるべきです。


とはいえ、何をしたらいいのか、
分からない人がほとんどだと思います。


そこで、僕がどのようにして、会社に
雇われず豊かに生きれるようになったのか?
をまとめた電子書籍を出版しました。


すでに購読してくれた人からは、
「成功する方法が明確になりました」
「めちゃくちゃ面白かったです」など
嬉しい感想をたくさんいただいています。


もっと多くの人に読んでもらいたいので、
そこで期間限定で無料公開することにしました。


普段は1200円で販売していますが、
メルマガ限定で今だけ無料で読めます。


ストーリー形式でスラスラ読めるので
興味があれば一度読んでみてください。
→「暇な金持ちの賢い生き方」を無料で読んでみる


僕の経歴はこちらの記事で詳しく書いてます。
→自由を手に入れるまでの軌跡と活動理念 
 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
Pocket