こんにちは、ためくにです。

 

僕のメルマガには読者さんから
質問がよく来ます。

 

「日常生活が楽しくなりました」
「私も一歩ずつ人生を変えていきます」
「〜万円稼げました」など、
ポジティブな返信も多いのですが、

 

それと同様に多いのが、
「こんな僕でも成功できますか?」
「この教材を買えば稼げますか?」
というものです。

 

正直言って、ワケ分からん
レベルの稚拙な質問なんですよね。

ビジネスはギャンブルではなくスキル

多分、質問する人が悪いのではなく、
ビジネスに対する誤解が原因だと思います。

 

「こんな僕でも成功できますか?」
「この教材を買えば稼げますか?」
と質問してしまう人というのは、

 

ビジネスはギャンブルであり、
成功は運ゲーだと勘違いしています。

 

これは断言しておきたいのですが、
ビジネスは科学であり、
成功するための技術やスキルがあります。

 

これまで様々な成功者を調べてきましたが、
彼らには共通するスキルがありました。

 

もうほんと、気持ち良いくらい、
みんな同じスキルを持っていました。

 

結果の出る型があるので、
それさえ学べば自ずと稼げますし、
成功はあなたの元にやってきます。

 

反対に、何も学ぼうとせず、
スキルもなければ当然稼げません。

 

成功法則は至極シンプルです。

 

 

「スキル不要。誰でも稼げます」
的な広告がたまーにありますが、
あれっておかしいんですよね。

 

基本的に詐欺ですし、
稼げても単発収入です。

 

スキルがいらないということは、
それだけ参入障壁が低いので、
すぐに飽和して稼げなくなってしまいます。

 

お小遣い稼ぎが目的ならそれでいいですが、
どうせなら長く安定して稼いだほうがいいです。

 

莫大な資産を築くためには、
時代やライバルに左右されず、
何度でもお金を生み出すことができる
スキルを身につけることが必須です。

 

スキルを一度身につけたら、
狙って成功することができます。

稼ぐスキルを習得すれば狙って成功できる

ビジネスでやることは単純で、
人を集めて、人を動かし、
商品を購入してもらうだけです。

 

その結果、利益が発生します。

 

人を集まるのも、
人を行動させるのも、
人に物を売るのも、
これら全てスキルです。

 

長く安定して成功している人は、
狙って人を集めていますし、
狙って行動させていますし、
狙って物を売っています。

 

 

ビジネスはスキルなので、
スポーツや音楽、恋愛、語学と同じです。

 

最初から上手くできることはないですが、
学び実践すれば習得することができます。

 

素振りをしたことがない人が
ホームランを打つことはできないし、

 

歌を歌ったことがない人が、
カラオケで高得点を取ることもできないです。

 

女の子と話したことない人が、
モテるはずがないですし、

 

アルファベットを知らない人が、
英語を話せるようにはならないですよね。

 

 

しかし、全てスキルなので、
正しい戦略に基づき練習すれば、
誰でもある程度の結果を出せます。

 

素人でもバッティング練習をすれば、
いずれホームランを打てるようになりますし、

 

音痴でもコツさえ掴めば、
カラオケで良い点数を取れます。

 

童貞でもコミュ力を高めたら、
彼女を作ることができますし、

 

英単語や文法を学んでいけば、
日常会話レベルは話せるようになります。

 

最初から「こんな僕でも成功できますか?」
とは言わないですよね。

 

 

ビジネスも全く同じです。
稼ぐスキルを身につけたら結果は出ます。

 

セールスにもマーケティングにも
ライティングにも結果の出る型があります。

 

知り合いに営業のプロがいるのですが、
彼はもともとコミュ障で、
人と話すことすらできない人間でした。

 

高卒後、派遣社員として働いていたのですが、
貧乏生活から抜け出したいと思うようになります。

 

そんな時に、MLMに勧誘されます。

 

いざ、MLMを始めたのものの、
コミュ障なので営業が下手くそで、
高校までの友達を全員失ってしまいました。

 

当然、お金も稼げませんでした。

 

彼はこのままではやばいと思い、
営業を真剣に学んだそうです。

 

すると、売れる営業マンには
パターンがあるとわかり、

 

それを真似して営業すると、
商品をバコバコ売れるようになりました。

 

現在、彼は月収400万円超えで、
教え子もどんどん成功しています。

 

で、何回か営業現場に同席したのですが、
毎回、同じトーク内容なんですよね。

 

もちろんお客さんによって、
多少、会話内容は変わりますが、
トークの流れは毎回同じです。

 

それでも人間心理に則っているから、
高額商品がバンバン売れています。

 

 

テレビ通販でお馴染みのジャパネットたかた
も毎回のように同じセールストークです。

 

それなのに、紹介する商品はいつもバカ売れ、
年間億単位の金額を稼いでいます。

 

お客さんも毎回同じだったら
飽きるように思うのですが、

 

人を動かすロジックをふんだんに
散りばめているから売れていきます。

 

「他のテレビ通販だと買わないけど、
高田社長の声を聞くとなぜか買ってしまう」
というお客さんもいるそうです。

 

売る力はスキルなので再現性も高いです。

 

ジャパネットたかたの社員が
高田社長のセールストークを完コピしたら
売り上げが10倍に跳ね上がった事例もあります。

 

 

このようにビジネスはギャンブルではなく、
スキルなので、習得すれば誰でも結果が出ます。

 

僕は億を稼ぐ起業家のセールスレター
をいくつもリサーチしてきたのですが、
みんな同じようなテンプレートを使っています。

 

「おいおい、この人もこの流れかよー」
と、見飽きてしまうほどです。

 

それでもロジックに沿っているから
商品は次々に売れていきますし、

 

僕もその流れを真似したら
高額商品がバンバン売れるようになりました。

 

稼ぐスキルさえ身につけたら、
ビジネスは楽勝だなーと。

成功者から学んでも実践しなければ稼げない

ビジネスはギャンブルではなく、
スキルや技術なので、

 

「この教材を買えば稼げますか? 」
という質問もナンセンスです。

 

どれだけ良質な教材を買っても、
実践しなければ稼げないです。

 

 

以前、Twitterでたまたま目にしたのですが、
「この有料noteを購入したのに稼げなかった」
と、ある人が嘆いていました。

 

詳しく事情を調べていくと、
稼げないとクレームを言っている人は、
購入しただけで何も実践していませんでした。

 

個人ビジネスの恐ろしさ
を垣間見た気がしました。

 

そんな馬鹿な話あるのか?
と思うかもしれませんが、
意外とそういう人は多いです。

 

1週間、2週間だけ頑張って、
「稼げないじゃねーかよ」と
文句タラタラに諦めるみたいな。

 

まぁそういう人が多いから、
継続するだけで稼げるんですけどね。

 

 

「教材を買ったら成功できる」
「何日間頑張ったら成功できる」
というのは大間違いです。

 

スキルを身につけるから成功できますしし、
たとえ10年間ビジネスを頑張っても、
何のスキルも習得しなければ成功できません。

 

「この塾に通えば東大に合格できますか?」
「この参考書を買えば英語を話せますか?」
「この人から学べばプロ野球選手になれますか?」

 

と質問しているようなものですからね。

 

現実世界でこの質問をしたら、
「お前バカか?」と嘲笑されるのがオチです。

 

 

林修さんから受験勉強を学んでも、
本人が勉強しなければ成績は上がらないですし、

 

ネイティヴアメリカンから英語を学んでも
本人にやる気がなければ英語は話せないですし、

 

大谷翔平から直接指導を受けても
本人が練習しなければプロにはなれないです。

 

 

教材や指導者はあくまで成功するための
ツールであり、手段にしか過ぎません。

 

ツール(手段)を使って、
結果(目的)を達成するのは自分次第です。

 

成功者は成功する方法は教えられますが、
最後に成功を掴み取るのは本人です。

 

「成功者から学べば必ず成功できる」
「教材を買えば成功できる」
「優秀な指導者から学べば結果が出る」
というのは危険な思考回路といえます。

稼ぐスキルは短期間で身につけることができる

繰り返しになりますが、
ビジネスはギャンブルではないです。

 

スキルを身につけたら成功できますし、
何も学ばなければ結果は出ないです。

 

だから、成功したかったら、
まずは一つスキルを身につけることが大事です。

 

 

スキルを身につけるって意外と簡単で、
一ヶ月間、学ぶだけでも結果は出ます。

 

例えば、ライティングを学ぶとして、
その一ヶ月間はライティング本を読み漁り、
他人のブログやメルマガも読んで、
成功事例をどんどんリサーチしていきます。

 

さらに学んだことをブログやツイッター
で発信してアウトプットしていきます。

 

もうこれだけで一人前レベルになれます。

 

ライティングスキルを活かして、
ブログやメルマガを書いていけば、
どんどん人が集まり、ファンもできます。

 

あるいはお金を頂いて、
人に教えることもできます。

 

どんな業界でも一番多いのは
初心者(これから学びたい)層です。

 

彼らにライティングスキルを教えたら
稼げますし、感謝もされるでしょう。

 

最初からお金をいただくことに抵抗が
あるなら、無料で教えるのも一手です。

 

で、教え子の結果が出たら、
実績ができて有料企画に堂々と移行できます。

 

稼いだお金を再投資して、
スキルを磨いていけば、
どんどん収益は伸びていきます。

 

いろんな起業家を調べましたが、
皆んなこの流れで成功しています。

 

あとはやるかやらないかの問題だよなーと。

 

 

「ビジネスは運ゲーだ」
「成功できるか不安だ」と言っている人
には厳しい意見かもしれませんが、

 

そうやって成功できない
言い訳をしているように見えます。

 

彼らに「何かやったんですか?」と聞くと、
「いや、まだこれから始めます」と返事が返ってきます。

 

素振りすらしたことないのに、
私はプロ野球選手になれますか?
と聞いているようなものですからね。

 

甚だおかしいわけです。

 

まずはやってみようぜって思います。

 

 

プロ野球選手になるには、
5年、10年と練習しないといけないですが、

 

ビジネスは数ヶ月〜1年で
個人が自由になるくらいなら稼げます。

 

年商100億円レベルなら、
誰でも可能とは言い切れませんが、

 

脱サラしたり、月収100万円稼ぐ
レベルなら短期間で到達できるのです。

 

そんな可能性があるわけだし、
まずは最低三ヶ月でいいから、
ビジネスをやってみることをお勧めします。

 

それで結果が出なかったら、
まだスキルが身についていないだけです。

 

もう一度スキルを学び、
実践したら結果は自ずとついてきます。

 

ラッキーなことにネットビジネスは、
多額の借金を背負う心配がないので、
大きな失敗をすることはないです。

 

諦めさえしなければ、
何度も何度もチャレンジできます。

 

稼げるスキルを身につけてしまえば、
狙って成功できるようになるので、

 

ギャンブル云々言う暇があるなら、
稼ぐスキルを学ぶ方が賢明な判断ですね。

 

では、では。

1200円で発売中の書籍を無料で読めます

僕は「会社は幸せにしてくれない」と思い、
大学4年の時に就活を放棄して起業しました。
 

1年後には労働時間ゼロで日給10万円稼げる
ようになり、不労所得生活に突入しました。
 

もともと特別な才能があったわけでも
恵まれた環境で育ったわけでもないです。


人見知りで友達は少なく、バイトでも
怒られてばかりの典型的なダメ人間でした。


知識も人脈も資金も何もかもゼロから
のスタートでしたが、ちょっと真剣に
頑張ったら人生が180度好転しました。


僕の周りの起業家仲間も、借金800万円、
高卒フリーター、新卒半年でうつ病など、
マイナスのスタートから半年そこらで
月収100万円を突破した人が大勢います。


だから、これまでどんな悲惨な人生を歩んで
いても、ちょこっと勉強して実践すれば誰でも
理想の人生を歩むことはできると確信しています。


情熱を持ってい自由に生きる個人が増えていけば、
世界はもっと活気付くと思っています。


その理念を達成するために、僕が底辺大学生
から1年で不労所得生活に突入した思考や方法
を学べる物語を電子書籍として出版しました。


普段は1200円で販売していますが、
メルマガ限定で今だけ無料公開しています。


ストーリー形式でスラスラ読めるし、
自由を手にいれるヒントが詰まった作品と
好評なのでよかったら読んでみてください。

→「自由を手に入れて人生を謳歌しよう」を無料で読んでみる

(メールアドレスを入力すれば、今すぐ受け取れます)
 

僕の経歴やビジネスの理念は
こちらの記事で詳しく話しています。

→底辺大学生が自由を手に入れるまでの軌跡と活動理念
 

最後まで読んでいただきありがとうございました。


もしこの記事が役に立ったと思われたら、
SNS等でシェアしていただけると嬉しいです。
(すぐ下のボタンからシェアできます)


Pocket