どうも、ためくにです。

 

「大学がつまらないからやめたい」
「やりたいことがないから大学を中退したい」

 

こんな悩みを持っている大学生は意外と多いです。

 

あるデータによると、
大学生の約30人に一人が中退するそうで、

 

僕の大学でも、最初は授業に来ていたのに
途中から来なくなった人が結構いました。

 

 

で、世間一般では大学中退というと、
ネガティヴなイメージを持っている人が多いです。

 

周りの人が大学中退すると、
「あいつの人生終わったな」
と思う人がほとんどです。

 

ただ、僕は大学中退をしても、
人生終わりなんかじゃないと思っていて、

 

むしろ成功するチャンスは
いくらでもあると考えています。

 

なぜ大学中退しても人生終わりじゃないのか
その理由について話していきます。

大学を中退して成功した人は大勢いる

先ほども言ったように、大学中退は
逃げたというイメージが大きいです。

 

でも、世の中を見渡すと、
成功者に大学中退した人は多いです。

 

スティーブ・ジョブズ、マーク・ザッカーバーグ、ビル・ゲイツ

 

など、世界的な事業家や投資家は
大学を中退していますし、

 

日本でも実業家の堀江貴文さんは
東大を中退しています。

 

また、孫正義さんに至っては
高校を中退して大成功を収めています。

 

他にも有名じゃない人も数えると、
大学中退して成功した人は大勢います。

 

だから、大学を中退したからといって、
人生が終わりなんかじゃないわけです。

 

 

何かを途中で止めることに対して、
ネガティヴなイメージが付きまといます。

 

これは日本人の悪しき風潮なのですが、
逃げること=ダメなことと定義しています。

 

でも、それって非常に危険な思考で、
嫌なことからはどんどん逃げるべきです。

 

そうやって嫌な仕事、苦手な人間関係を
我慢して我慢して心身ともに壊す人はたくさんいます。

 

僕は本当にやりたいこと以外は
どんどん逃げるべきだと考えています。

 

大学でやりたいことがなかったり、
他にもっとやりたいことがあったり、

 

あるいは金銭的に厳しいなら、
大学なんてスパッとやめてもいいのです。

 

 

今の時代、一つの会社に一生涯
属する人なんてほぼいないですからね。

 

みんなどこかのタイミングで会社を辞める
ので、大学だって辞めてもいいはずです。

 

僕は大学4年の時、就活を途中で辞めました。

 

一応、難関大学に通っていたので、
友達はみんな有名企業に就職していきました。

 

なので、僕が就活を放棄したと聞くと、
「あいつの人生オワタ」と言われました。

 

でも、現実は真逆で、1年後には、
彼らのお給料の何倍も自動で稼げるようになりました。

 

結局、大学中退するしないに関わらず、
その人次第で、いくらでも稼ぐ手段はあります。

大学中退は就職に不利なのか?

成功するチャンスはいくらでもありますが、
大学中退したら就職には不利になります。

 

学歴主義はなくなり、実力が正当に
評価される社会になったと言われていますが、

 

実際に就活をしてみて
バリバリ学歴社会ということを感じました。

 

東大、早稲田、慶応など有名大学は
それだけで面接まで進んでいきます。

 

逆にFラン大学の学生は
まともに扱ってもらえていませんでした。

 

学歴だけで足切りが起こっていたのです。

 

なので、大学を中退したと言えば、
風当たりが強くなるのは間違いないです。

 

大学を中退したら、普通に就活をして、
有名企業に就職することはできないと
思っておいたほうがいいです。

 

あなたがもし、大企業や公務員に就職して
安定した生活を望むなら大学中退は不利と言えます。

 

 

ただ、今の時代は大企業や公務員になっても
一生安泰という時代ではなくなってきています。

 

大学の先輩は名だたる有名企業に就職しました。

 

しかし、手取りは20万円程度だし、
朝から晩まで働きっぱなしだし、
会社の人間関係はドロドロしているし。
決して幸せそうではありませんでした。

 

これからは大企業の時代は終わり、
有名企業でも倒産やリストラが起きます。

 

現に東芝、ソニー、金融機関などでは
大規模なリストラが起きていますし、

 

終身雇用制度は崩壊して、
年金すらもらえなくなるでしょう。

 

つまり、良い大学に入って良い会社に入っても
豊かな人生は歩めない時代になっているのです。

 

会社でどうしてもやりたいことがあるなら
中退せず、おとなしく就職したらいいです。

 

でも、「お金持ちになりたい」「成功したい」
「自由な人生を手に入れたい」なら、
無理に大学を卒業する必要はないです。

大学中退、高卒、フリーターから成功した人たち

大学を中退したとしても、
逆転のチャンスはいくらでもあります。

 

みんな失敗に対して敏感になりすぎです。

 

ほとんどの失敗は失敗じゃないし、
頑張ればなんとでも挽回できます。

 

学生時代、受験で第一志望に落ちて
人生オワタと嘆く人が大勢いました。

 

でも、彼らは数年後、普通に就職して、
なんともなかったように働いています。

 

大学生活を頑張れば、
希望の会社に就職することもできます。

 

逆に受験で成功しても、
大学生活をダラダラしていたら
すぐに他の人に追い抜かれます。

 

つまり、受験も就職も中退も転職も
その時々は大きな出来事だけど、

 

長い長い人生で考えたら、
ただの人生の一コマに過ぎないということです。

 

で、大事なこととして、学生生活
よりも社会人生活の方が圧倒的に長いです。

 

 

仮に学生生活が満足いかなくても、
社会人生活の過ごし方によって、
いくらでも挽回するチャンスはあります。

 

僕の知り合いには高卒や元フリーター、
新卒で入った会社を3日で辞めた人など、

 

社会不適合者のような人がいるのですが、
彼らを見ると、中退するもしないも大差ないと感じます。

 

高卒の人は月収400万円稼いでいるし、
フリーターの人も4年連続年収1000万円、
会社を3日で辞めた人も月収80万円ほど稼います。

 

真面目に大学に通って、社会人になって
働いている人より圧倒的に稼いでいるのです。

 

今の時代は個人で簡単にビジネスができます。

 

インターネットを活用したら、
無料でビジネスが始められるのです。

 

もちろん、何もせず楽して稼げる
というような甘い儲け話はないですが、

 

半年、1年だけ頑張れば、
月収100万円以上稼ぐことはできます。

 

さらに事業を拡大していけば、
3年以内に年収1億円を到達できます。

 

 

どうせ真面目に働いても、
お給料なんてたかがしれています。

 

それなら個人でビジネスをして
バリバリ稼いだほうがお得です。

 

僕はそう思って、就活を放棄しました。

 

当時は不安もあったのですが、
1年で自由な人生を手に入れたので
あの時の判断は間違っていなかったです。

 

お金の問題は一生つきまとうので、
若いうちに解決したほうがいいですからね。

 

今は大学中退でも高卒でも、
お金持ちになれるチャンスがあります。

 

これを活かさない手はないよなーと。

他人の目を気にせず自由に生きる

大学中退で多い悩みが、
周りの目が気になるというものです。

 

世間的一般では卒業するのが常識なので、
大学中退したら批判は必ず来ます。

 

特に父親母親世代は、大企業や公務員に就職
したら一生安泰の時代だったからなおさらです。

 

僕が就活を放棄した時も
親、親戚、友達から批判の嵐でした。

 

でも、1ヶ月も経ったら
批判はピタリとなくなりました。

 

結局、みんな自分のことで精一杯なので、
常に批判をしてくる人なんていないです。

 

あなたが大学を中退しても、
すぐに忘れて批判もされなくなります。

 

だから、他人の目を気にする必要はないです。

 

社会や親、先生の言うことを聞いても
幸せな人生を歩むことはできないですからね。

 

大事なのは自分がどう生きたいかです。

 

大学中退をしたいならしたらいいし、
他にやりたいことがあるなら、
それを全力でやったほうが絶対に良いです。

 

どうせ一度きりの人生なわけだし、
やりたいことをやろうぜって思います。

 

僕は今、好きなことをして生きているのですが、
イヤイヤ就職しなくてよかったと心の底から思います。

 

結論、大学を中退しても人生は終わりじゃないです。

 

大事なのは自分がやりたいことをすることなので、
ぜひ全力で生きて、自由な人生を歩んでほしいです。

1200円で発売中の書籍を無料で読めます

僕は「会社は幸せにしてくれない」と思い、
大学4年の時に就活を放棄して起業しました。
 

1年後には労働時間ゼロで日給10万円稼げる
ようになり、不労所得生活に突入しました。
 

もともと特別な才能があったわけでも
恵まれた環境で育ったわけでもないです。


人見知りで友達は少なく、バイトでも
怒られてばかりの典型的なダメ人間でした。


知識も人脈も資金も何もかもゼロから
のスタートでしたが、ちょっと真剣に
頑張ったら人生が180度好転しました。


僕の周りの起業家仲間も、借金800万円、
高卒フリーター、新卒半年でうつ病など、
マイナスのスタートから半年そこらで
月収100万円を突破した人が大勢います。


だから、これまでどんな悲惨な人生を歩んで
いても、ちょこっと勉強して実践すれば誰でも
理想の人生を歩むことはできると確信しています。


情熱を持ってい自由に生きる個人が増えていけば、
世界はもっと活気付くと思っています。


その理念を達成するために、僕が底辺大学生
から1年で不労所得生活に突入した思考や方法
を学べる物語を電子書籍として出版しました。


普段は1200円で販売していますが、
メルマガ限定で今だけ無料公開しています。


ストーリー形式でスラスラ読めるし、
自由を手にいれるヒントが詰まった作品と
好評なのでよかったら読んでみてください。

→「自由を手に入れて人生を謳歌しよう」を無料で読んでみる

(メールアドレスを入力すれば、今すぐ受け取れます)
 

僕の経歴やビジネスの理念は
こちらの記事で詳しく話しています。

→底辺大学生が自由を手に入れるまでの軌跡と活動理念
 

最後まで読んでいただきありがとうございました。


もしこの記事が役に立ったと思われたら、
SNS等でシェアしていただけると嬉しいです。
(すぐ下のボタンからシェアできます)


Pocket