こんにちは、ためくにです。

 

先日、ビジネスパートナーと共同で
タワマンの最上階で交流会を開催しました。

 

大阪市内の一等地の38階で
夜景を観ながらの交流会は最高でした。

 

価格もそこそこ高額だったにもかかわらず
(高級料理が食べれるくらい)
42名に参加していただきました。

 

最初、10名くらいのクローズドで
開催予定だったのですが、数名に声を
かけたらあれよあれよと人数が・・・

 

メルマガ読者さんからも複数名
参加してくれました。

 

半数以上が僕の紹介だったのですが、
こうやって呼びかけると集まってくれる
人がいるのはうれしいですね。

 

交流会は6時間ぶっとうしでやり、
途中入退場は自由で開催しました。

 

なので写真に写っていない人も大勢います。

参加者には富裕層もいた

参加費は一般的な交流会に比べたら
かなり高額です。

 

なので、参加者の質も高く、富裕層の人や
意識の高い人が多かったです。

 

中には、仮想通貨で20億円稼いだ男性や
世界中を飛び回る画廊さん、美人女医さんなど
普段なかなか出会えないような参加者もいました。

 

あ、あと、ネットビジネスで稼いでいる人も
10名ほどいました。

 

・不労所得で月収50万円稼いでいる人

・月収100万円プレーヤーの美容師さん

・四年連続月収100万円稼いでいる人

 

みんな20代〜30代と若かったです。

 

ネットビジネスは飽和していると言っている
人がたまにいますが、まだまだバリバリ稼げます。

 

むしろ成功するための方法論は出回っている
ので、成功するハードルは年々容易になって
いる印象です。

 

参加者の中には20歳の女の子も。

 

価値観を広げたいと思って参加して
くれたみたいです。

 

20歳の女子ってだけでチヤホヤされるし、
いろんな情報を教えてくれます。

 

いやー、若いだけで得だなーと。

 

僕も起業当初はいろんな交流会やセミナー
に参加して情報を仕入れていました。

 

当時は大学生だったので、
おー!大学生で頑張ってるなー!と、
30代、40代の社長さんに可愛がっていただきました。

 

若さは武器になるので、10代や20代前半の
人はフル活用していくべきですね。

お金持ちはお金持ちであり続ける

富裕層たちと交流するとお金持ちに
富も情報も集積するんだと実感します。

 

お金持ちは羽振りが良いし、
秘匿性の高い情報を持っています。

 

交流会中もあちこちで景気の良い
話が飛び交っていました。

 

「来月は大阪の○○タワーマンションに
引っ越すんだ」(大阪一高級なタワマン)
という話や、

 

「今こういう投資案件あるけれどどう?」
「あ、じゃあとりあえず200万円投げます」とか、

 

「俺はこういう集客で1日40リスト獲得
しているよ」と最新の集客先の話をしたりしています。

 

日本、全然不景気じゃないじゃんって思います。

 

僕もいろいろ美味しい話をもらいました。

 

 

このように、お金持ち同士で秘匿性の高い
情報を共有することで、お金がお金を
生み出す環境が出来上がっています。

 

お金持ちの破産ニュースが流れると、
お金持ちは危険だ、庶民が安全だと錯覚しがちです。

 

ただ、現実は違います。

 

珍しいからニュースになるのであって、
普通は、お金持ちはお金持ちであり続けます。

 

それはお金持ち同士で秘匿性の高い情報を共有
し合い、お金が増え続ける仕組みを作っている
からです。

 

庶民が低賃金で働き続けている間に
お金持ちはお金を増やし続けます。

 

結果、格差はどんどん広がり続けます。

 

 

国民の大部分が貧困で、一部の人間が
超富裕層という二極化になりつつあります。

 

だからこそ、僕たち庶民はなんとしても
富裕層にならないといけないです。

 

で、そのために大事なのは、自分の力で
稼ぐ力を身につけることです。

 

富裕層と繋がって秘匿性の高い情報をもらった
方が早いのでは?と思うかもしれません。

 

ただ、秘匿性の高い情報は、基本的に資金が
1000万円単位でないと旨みがないものが多いです。

 

お金持ちの世界を知るために、
お金持ちに会いに行くのはありです。

 

しかし、お金持ちと繋がったら勝手に
成功できるというのは大間違いです。

 

実力を上げるのが先決です。

 

まずは自分の力で稼ぎ、ある程度資金が
できたらお金持ちと繋がって上の世界に
行くのが王道ルートです。

 

実力が上がれば自然とお金持ちとの人脈も
できて秘匿性の高い情報もゲットできます。

 

なので、まずは自分磨きからですね。

PS、

とはいえ、人と話すのは刺激がもらえます。

 

僕も人と喋るのは好きなので、
またメルマガでもイベントを企画するかもです。

1200円で発売中の書籍を無料で読めます

僕は「会社は幸せにしてくれない」と思い、
大学4年の時に就活を放棄して起業しました。
 

1年後には労働時間ゼロで日給10万円稼げる
ようになり、不労所得生活に突入しました。
 

もともと特別な才能があったわけでも
恵まれた環境で育ったわけでもないです。


人見知りで友達は少なく、バイトでも
怒られてばかりの典型的なダメ人間でした。


知識も人脈も資金も何もかもゼロから
のスタートでしたが、ちょっと真剣に
頑張ったら人生が180度好転しました。


僕の周りの起業家仲間も、借金800万円、
高卒フリーター、新卒半年でうつ病など、
マイナスのスタートから半年そこらで
月収100万円を突破した人が大勢います。


だから、これまでどんな悲惨な人生を歩んで
いても、ちょこっと勉強して実践すれば誰でも
理想の人生を歩むことはできると確信しています。


情熱を持ってい自由に生きる個人が増えていけば、
世界はもっと活気付くと思っています。


その理念を達成するために、僕が底辺大学生
から1年で不労所得生活に突入した思考や方法
を学べる物語を電子書籍として出版しました。


普段は1200円で販売していますが、
メルマガ限定で今だけ無料公開しています。


ストーリー形式でスラスラ読めるし、
自由を手にいれるヒントが詰まった作品と
好評なのでよかったら読んでみてください。

→「自由を手に入れて人生を謳歌しよう」を無料で読んでみる

(メールアドレスを入力すれば、今すぐ受け取れます)
 

僕の経歴やビジネスの理念は
こちらの記事で詳しく話しています。

→底辺大学生が自由を手に入れるまでの軌跡と活動理念
 

最後まで読んでいただきありがとうございました。


もしこの記事が役に立ったと思われたら、
SNS等でシェアしていただけると嬉しいです。
(すぐ下のボタンからシェアできます)


Pocket