こんにちは、ためくにです。

 

最近、ネットでもリアルでも
起業家コミュニティが乱立しています。

 

オンラインサロンは無数にありますし、
リアルでも起業家の集まりは多いです。

 

 

起業家コミュニティが増えることは
素晴らしいことだと思います。

 

僕自身、人生を豊かに過ごすためには
自分の力で稼ぐスキルは必須だと考えているので。

 

ただ、色んな起業家コミュニティを見て、
「いやー、成功できないだろうな」という
側面が多々あるので、そんなお話をしていきます。

 

これから起業家コミュニティに入りたい、
あるいは起業してみたい人向けに書いていきますね。

起業家コミュニティは馴れ合いコミュニティ

起業家コミュニティに入っても成功しない
最大の理由は、「馴れ合い」になっているからです。

 

起業家コミュニティは当然ながら、
起業したい人、あるいは起業している人が集まります。

 

価値観が似ている人同士なので気が合います。

 

で、みんなで集まって、
ワイワイと過ごしているのだけれど、
ビジネス自体は一歩も進んでいない
という状態のコミュニティが多いです。

 

 

僕が起業当初に所属していた
コミュニティがそんな感じでした。

 

そのコミュニティにはこれから
ビジネスしたい人が大勢いました。

 

主婦やサラリーマンが大半で、
仕事や家事の合間にビジネスをしていました。

 

毎週、土日はみんなで集まって、
勉強会、シェア会を開催しました。

 

ちょっとお洒落なカフェに集まり、
4時間ほど作業をするのですが、
はっきり言って内容はゼロでした。

 

貴重な土日をグダグダと
みんなでしゃべるだけです。

 

 

価値観が似ているので盛り上がります。

 

ただ、ビジネス的に進んだか?
と言われるとNOでした。

 

で、夕方になり、
「また明日から頑張ろう」
「絶対にみんなで成功しようね」
と約束して解散するのです。

 

 

僕はこの状態に疑問を感じました。

 

「良い情報交換できなー」と
みんな口々に言っているけど、

 

会話の大半は、
会社、上司の悪口だったり、
成功者の欠点探しなどでした。

 

この時間をビジネス作業に当てたら
もっと早く結果が出るのでは?と思い、
僕は三ヶ月もせずにコミュニティから消えました。

 

 

こういう起業家コミュニティって非常に多いです。

 

楽しく過ごしているのだけど、
ビジネス的には全くダメみたいな。

 

彼らの問題は目的と手段が
入れ替わっていることです。

 

起業家の仕事は社会に
価値提供して利益を上げることです。

 

その本質から目をそらし、
気の合う仲間と時間つぶしをしています。

 

仲の良い友達探しをしているなら
それでいいわけですが、起業するなら
結果にフォーカスすることが大事です。

 

「絶対に成功してやるぜー」と誓っても、
いつの間には愚痴のオンパレードで、

 

起業に向けて行動できていると、
自分に言い聞かせるみたいな・・・

 

それじゃあいつまでも結果は出ないです。

 

 

なぜ起業したいのか?
起業してどうなりたいのか?
目的は何なのか?考えることが大事です。

 

起業する目的が脱サラなら、
そのための行動をしないとダメです。

 

カフェでいくら話しても、
成功者のセミナーに参加しても
脱サラという目的には一歩も進んでいないです。

 

それなら家でパソコンに向かい、
ブログを1記事でも書いた方がいいです。

 

起業家コミュニティは価値観の
似ている人同士が集まるので、
馴れ合いコミュニティになりがちです。

 

常に目的が何か意識しないと
徒労に終わってしまいます。

他人依存は破滅の道

次に多いのが、成功者から学べば
成功できると勘違いしていることです。

 

僕も起業当初は勘違いしていました。

 

「スゴイ人から学べば成功できる」

 

「成功者しか知らない秘伝のノウハウがある」

 

と妄想し、起業家コミュニティを
彷徨っていました。

 

ちょっと考えたらわかることですが、
成功者から学べば絶対に成功できるはずも、
成功者だけが知る裏技があるはずもなかったです。

 

 

もちろん、成功するためのノウハウはあります。

 

ただ、かなり地味ですし、
これさえ知れば成功者にワープループする
みたいな一発逆転話はないです。

 

どんな成功者も、
ブログを書く、メルマガを書くといった
当たり前の作業をしているだけです。

 

ビジネスの本質を理解して、
あとは地味な作業をしていけば、
半年、1年で人生は劇的に変わります。

 

その事実を無視して、
成功者についていけばなんとかしてくれる
と勘違いしている人が多いです。

 

 

大谷翔平から野球を学べば、
誰でもプロ野球選手になるのか
というとそんなことはないですよね。

 

プロ野球選手になる方法は教えてくれますが、
練習して結果を出すのは自分自身なはずです。

 

ビジネスも同じです。

 

成功する方法は教えてくれるけど、
最後に結果を出すのは自分自身です。

 

このマインドがないと、
成功者に金魚のフンのように
よってたかることになります。

 

SNSとか見ていても、
成功者に媚びている人は多いなーと。

 

そんなことをしても
成功に近づくことはないです。

(多少は気に入られるかもだけど)

 

 

最初にも言ったように、
起業家の目的は結果を出すことです。

 

そのためには地味な作業をして、
自分の力で稼ぐ気持ちが必要になります。

 

「成功者は成功するきっかけを与えてくれるだけ」

 

「成功するのは自分自身」

 

このマインドってかなり重要です。

 

他人への依存は破滅を生みますね。

小手先テクニックしか教えられない主催者

教える側に問題があるパターンもあります。

 

以前、知り合った会社員の方は
そんな感じのコミュニティに入っていました。

 

彼は30代前半なのですが、
将来への危機感から副業を始めました。

 

で、80万円を支払って
ある高額塾に入りました。

 

ただ、そこで教えられたのは、
「とりあえずSNSで大量投稿しましょう」
「友達申請して片っ端からDMしましょう」
というゴミ同然のノウハウだったそう。

 

 

あとは、「行動しよう」「諦めるな」
「素直さが大事」など自己啓発的な
教えばかりだったようです。

 

そもそものノウハウが間違えているので、
いくら頑張っても成功できないです。

 

結局、その塾の参加者は100名ほどいて、
誰一人結果が出なかったと言っていました。

 

こういう役に立たないノウハウを教えている
コミュニティに入ると結果は悲惨です。

 

 

ビジネスで成功するために必要なノウハウは
セールスとマーケティングです。

 

この2つさえあれば結果は出ます。

 

逆を言えば、この2つを教えない
起業家コミュニティは入っても無駄です。

 

たまに短期間にお小遣い程度だけ
稼げる場合がありますが、
何年も稼ぎ続けることは至難の技です。

 

というかほぼ不可能ですね。

 

 

僕は起業して半年間、
ほぼ収益ゼロの時期がありました。

 

頑張っても頑張っても
全く結果が出ない状態でした。

 

その原因は、小手先ノウハウに頼って
稼ごうとしていたからです。

 

セールスとマーケティングを学んでから
一気に収益化できました。

 

起業家コミュニティに入って
何が得られるのか考えてから入るべきです。

 

 

スピリチュアル系に走っている
コミュニティは特にヤバイですね。

 

知り合いにも、
スピ系のコミュニティに入って、
エネルギーがどうちゃらこうちゃら
ばかり言っている人がいます。

 

で、肝心の結果は1年経っても
全く出ていませんでした。

 

「感謝が大事」「人を大事にしろ」
と彼らは口々に言っているわけですが、

 

そんな人として当たり前のことを
高額なお金を払って学ぶのはどうなのかなと。

 

(もちろん、まともなスピ系の人もいます)

 

搾取されないためにも、
起業家コミュニティ選びは慎重になるべきです。

 

良くも悪くも一度入ると
染まってしまいますからね。

無理矢理勧誘するコミュニティ

ちょくちょく見かけるのが、
コミュニティをMLM化しているところです。

 

コミュニティに勧誘したら
勧誘者にお金が入る仕組みです。

 

良いドラマがあれば人に紹介するように、
良いコミュニティがあれば紹介するのはいいことです。

 

ただ、目先のお金欲しさに
無理矢理勧誘する人が多いのも事実です。

 

で、大事な友達の信頼関係を失うみたいな。

 

 

僕の元にもちょくちょく
コミュニティへの勧誘がきますが、

 

あー、この人はお金でしか人を見れないんだな
と思い、距離を置くようにしています。

 

MLM化したコミュニティは
だいたいが失敗しています。

 

社会貢献して稼ぐことを忘れ、
勧誘に必死になります。

 

そんな稼ぎ方、その場でしか通じないです。

 

もっと大きな視野で、どこでも
通用する力を身につけることが大事です。

 

あとは、MLM化したコミュニティは
成功者を装っているけど、内輪はかなり
ギスギスしている傾向もありますね。

 

あまり稼げていないのに
ブランド品を買ったりして、
自分で自分の首を絞めているみたいな。

 

ザーッと成功する可能性が限りなく低い
コミュニティの特徴を挙げてきました。

 

起業家コミュニティに参加する場合は、
上記に当てはまっていないか、
確認することをお勧めします。

 

ちなみに、主催者に聞いても、
良いことばかり言う可能性が高いので、
コミュニティの元参加者に聞くのが
一番手っ取り早いです。

いろいろと裏話もきますよよ。笑

良い起業家コミュニティの特徴とは?

逆に良い起業家コミュニティの特徴は、
生徒に自立を促す人が主催者のところです。

 

僕もそういう主催者を何人か
知っているのですが、生徒さんも
どんどん結果を出しています。

 

ビジネスの本質的なスキルとマインド
を教えて、あとは生徒に任せるスタイルです。

 

わからないことがあればまずは自分で調べて、
それでもわからないときは教えています。

 

 

一見、教えることを放棄しているようですが、
自立を促す上では非常に大事です。

 

起業家は最終的には一人で稼ぐしかないので、
他人依存マインドを植え付けてはいけないわけです。

 

しっかりと生徒に自立を促している人が
主催者だったらそのコミュニティは優れている
可能性が高いです。

 

逆に、主催者を必要以上に
メンター呼ばわりするコミュニティは
ほぼほぼ崩壊しています。笑

 

 

あとは、マーケティングやセールスなど
ビジネスの本質を教えてくれるところです。

 

さっきも少し言ったように、
マインドは大事ですが、
マインドだけでも成功できないです。

 

人を動かすスキル
商品を売るスキル、
人を集めるスキルなど
ビジネスの本質を学ぶことが大事です。

 

当然ながら、小手先ノウハウを
教えるコミュニティはダメです。

 

「ワンクリックで月収30万円」
「1日10分コピペだけ月収50円」
「お金を預けておくだけの投資ツール」

 

未だにこんな稼ぎ方を教えている
起業家コミュニティもあります。

 

スキルなしで稼げるのは一見、
魅力的に聞こえますが、

 

スキルが入らないということは、
参入障壁が低く、すぐに飽和するということです。

 

ゼロからお金を生み出すスキルを
身につけることが遠回りのように見て
結局、成功する近道です。

 

 

質の高い起業家コミュニティに入れば
結果を出すことは可能です。

 

ただ、世の中には起業家コミュニティに
入っても成功できない人が多いのも事実です。

 

なんのために起業家コミュニティに入るのか?
常に念頭に置いて行動することが大事ですね。

 

では、では。

PS、

因みに、起業コミュニティに
入らなくても成功することは可能です。

 

僕自身、今は起業家コミュニティには
一切所属せずに活動しています。

 

何人か尊敬する先輩起業家さんから
情報提供してもらっているだけです。

 

あとは、自分より結果を出している
起業家の教材を買って作業をしました。

 

 

高いお金を払ってコミュニティに入らなくても、
成功ノウハウはネット上に出回っています。

 

教材を購入して実践するだけでも、
月収100万円程度なら通過点になります。

 

結局、自分の目的は何なのか?
目的を達成する最短最速の手段は何なのか?
を意識して行動することが成功の秘訣です。

1200円で発売中の書籍を無料で読めます

僕は大学4年の時に起業して、
1年で自由な人生を手に入れることができました。


とはいえ、特別な才能があったわけでも
恵まれた環境で育ったわけでもないです。


もともとは人見知りで友達は少なく、バイト
も怒られてばかりの典型的なダメ人間でした。


貧乏で半額のお惣菜ともやしとカップ麺が主食でした。


知識も人脈も資金も何もかもゼロから
のスタートでしたが、ちょっと真剣に
頑張ったら人生が180度好転しました。


僕の周りの起業家仲間も、借金800万円、
高卒フリーター、新卒半年でうつ病など、
マイナスのスタートから半年そこらで
月収100万円を突破した人が大勢います。


だから、これまでどんな悲惨な人生を歩んで
いても、ちょこっと勉強して実践すれば誰でも
理想の人生を歩むことはできると確信しています。


僕は自由に生きる個人が増えたら、
日本はもっと活気付くと思っています。


その理念を達成するために、貧乏大学生
が1年で自由な人生を手に入れた方法が
学べる電子書籍を出版しました。


普段は1200円で販売していますが、
メルマガ限定で今だけ無料公開しています。


ストーリー形式でスラスラ読めるので
よかったら読んでみてください。

→「自由を手に入れて人生を謳歌しよう」を無料で読んでみる


僕の経歴やビジネスの理念は
こちらの記事で詳しく話しています。

→貧乏大学生が自由を手に入れるまでの軌跡と活動理念 
 

最後まで読んでいただきありがとうございました。


もしこの記事が役に立ったと思われたら、
SNS等でシェアしていただけると嬉しいです。
(すぐ下のボタンからシェアできます) 


Pocket