こんにちは、ためくにです。

 

以前、僕の元に起業の相談に来た人が
いました。

 

現在は全く行っていないのですが、
起業当初は実績を作るために
無料相談なるものをしていました。

 

で、その無料相談に来た中に、
起業準備中を掲げている人がいました。

 

「なんで相談に来られたんですか?」
と聞くと、

 

「良いビジネスないかな?と思って
情報収集しているんですよ」と言いました。

 

 

詳しく聞くと、すでに半年ほど
起業準備中で情報収集をしているそうです。

 

「それだけ情報収集したら
そろそろ起業する時期でしょ」と僕が言うと、

 

「いやー、もう少し様子見してから・・・」
と。

 

僕は無料相談を何十人も行ってきたので
だいたい結果の出る人と出ない人の違いはわかります。

 

この人は見るからに後者でした。

 

僕のスタンスは、嫌われてもいいから
相談者に本音で話すというものなので、
「このままだと一生起業なんてできない
ですよ」とちょっと強めに助言しました。

 

僕の方が年下だったこともあったのか
相談者は怒って帰って行きました。

 

さらに半年後、風の噂で彼はいまだに
起業準備中を掲げて情報収集をしている
と聞きました。。。

起業準備中という名の無駄な行為

このように、起業準備中を掲げて
一歩手前を踏み出せない人は多いです。

 

セミナーに参加したり、本を読んだりして
ネットサーフィンをして、

 

儲かるビジネスないかなー

起業に完璧なタイミング来ないかなー

 

と様子をうかがっています。

 

彼の場合は半年や1年ですが、
ひどい場合は2年、3年と
起業準備中を掲げている人もいます。

 

いやいやいや、さっさと起業しろよ
と思うわけです。

 

仮に、同じ時期に起業を志し、
すぐに起業した人と2年、3年と
起業準備中で情報収集をした人だと
とんでもない差が開きます。

 

3年もあれば知識もスキルも収入も
人脈も何もかも起業前とは別人になります。

 

僕がちょうど起業して2年ですが、
無知で無能はただの大学生が、

 

企業にコンサルできるレベルの
マーケティングスキルを身につけ、
同期の会社員を優に超す収入を得て、
30代、40代の経営者と仕事や遊びを
しているわけです。

 

もし、これが、会社員になってから
起業しようと思っていたら、今頃
会社員として悶々と過ごしていたことでしょう。

 

 

起業準備中ってある意味良い言葉ですよね。

 

セミナーに参加したり、ビジネス書を
読んだりして、「俺頑張ってるよな」と錯覚します。

 

でも、現実は何も進んでいないです。

 

結果を出す人ほど準備をせず
とりあえずやってみる精神が強いです。

 

僕の周りの起業家もみんな起業準備中
なんてせずにさっさと起業した人ばかりです。

 

僕の大学の後輩は何の知識もないけど、
お金持ちになりたいからといって、
大学を休学して起業しました。

 

このスピード感を持てる人が成功します。

 

起業準備中の人は、失敗したくないから
知識、スキル、人脈、お金、時間など
全てが揃ってから起業しようとします。

 

断言します。全てが完璧なタイミング
なんて一生来ないです。

 

みんな、借金を200万円抱えていたり、
田舎で人脈がなかったり、何の情報も
知らなかったり、不完全な状態から
起業した人ばかりです。

 

そうやって不完全な状態でも起業する
ことで、徐々に徐々に知識、スキル、
人脈、お金、時間が増えてきます。

 

 

だから、起業したいなら起業準備中をやめて、
とりあえず起業しようぜって思います。

 

今の時代、ネットを使えば
リスクゼロで起業できます。

 

ブログとメルマガのシステム代で
高くても合計5000円で起業できます。

 

一昔前みたいに銀行から1000万円単位
の融資を引っ張って来る必要もないし、
失敗して何百万円の借金を抱える必要もないです。

 

リスクゼロなんだから、やってみたらいいです。

 

たまに、「ネット起業とかダサい、
僕は実業がしたい」という人がいます。

 

僕はこれまでにさまざまな業種の
ビジネスモデルを研究してきましたが、
ネット起業がもっとも簡単だし、
利益も出しやすいです。

 

ネット起業で利益を出せない人は
実業をしても300万円とか借金だけ
が残り、ホームレス生活に突入する
のが目に見えています。

 

まずはイージーモードのネット起業で
利益を出して、ビジネスの本質的な
スキルを身につけることをお勧めします。

 

ネット起業で利益を出して、そこから
実業に移行して無双している人は山ほどいます。

 

 

ちなみに、起業=会社を設立することだと
勘違いしている人がたまにいます。

 

起業はビジネスを興すことなので、
個人事業主も起業とみなされます。

 

100円の商品を作って1個販売する
だけでも立派な起業になります。

 

今日から起業しようと思ったら
できるということです。

起業準備中から抜け出すために

ここからは起業準備中から抜け出す
ために具体的にやることを話していきます。

 

以下のことをやれば起業準備中から
抜け出すことはできます。

 

1,ビジネス選定
2,一つでも行動する
3,人脈を増やさない
4,足りないスキルを学ぶ

 

それぞれ詳しく見ていきます。

1,ビジネス選定

起業準備中の人はいろんなビジネス
の学びすぎて頭がこんがらがっています

 

転売、アフィリエイト、投資、コーチ、
コンサルティングなどいろいろありますからね。

 

一度に全てを行うことができないので
自分がやりたいビジネスを選びます。

 

一つに選んだら、他のビジネスの
情報は一旦忘れます。

 

で、選んだビジネスで結果を出す
ことだけに集中します。

2,一つでも行動する

ビジネスを決めたら、とにかく何でも
いいから行動します。

 

起業準備中の人は、起業=ハードルが
高いと錯覚しているので、まずは
どんな小さいことでもいいから行動します。

 

それこそ、ブログを書く、Twitterで
情報発信をする、もっと言えば、
Twitterのアカウントを作るでもいいです。

 

とにかく行動のハードルを下げて、
できることからやっていきます。

 

するとどんどん行動できるようになります。

3,人脈を増やさない

起業する時に、セミナーに参加したり
異業種交流会に参加して、人脈を増やそう
としますが、はっきり言って無駄です。

 

そういう場所って、同じように起業準備中
の人か、自分のお客さん探しに来ている人
ばかりです。

 

起業準備中同士で仲良くなっても馴れ合い
になるだけだし、お客さん探しの人には
商品を売られるのがオチです。

 

あとは、スゴイ人に繋がれば成功する
と思っている人もいますが、成功者の
人脈を持っても成功するとは限らないです。

 

むしろ、実績もスキルも何もない時に
成功者と仲良くなっても仕事にならない
どころか、嫌われるケースもあります。

 

ネット起業だと人脈ゼロでできるので
人脈増やすのはやめてビジネスに集中
するべきです。

4,足りないスキルを学ぶ

起業したらわかりますが、
自分に足りないスキルが出てきます。

 

どれだけセミナーや本で学んでも
実際に起業したら全く使えない
ことも多々あります。

 

まぁだから早く起業した方がいいと
言っているのですが。

 

で、足りないスキルが出てきたら
教材を買ったり、コンサルを受けたり
して学びます。

 

僕もマーケティングのスキルが半年
ほど前まで乏しかったので、30万円
ほどの教材を買って学びました。

 

世間一般では情報に30万円なんて
高いかもしれないですが、その教材
のおかげで集客力が2倍以上になりましたし、
収入も増えました。

 

このままいけば、教材代の10倍以上
リターンがありそうです。

 

マーケティングは一生涯使えるので
一生で考えたらとてつもないリターン
になるでしょう。

 

 

あ、ちなみに、起業する上で、マーケ
ティングとセールスは必須のスキルです。

 

この2つのスキルがないと、
どれだけ良い商品でも売れないです。

 

逆を言えば、この2つのスキルを身につけたら
一生食いっぱぐれることはないです。

 

以上の4つを実践していけば
起業準備中から抜け出せます。

 

繰り返しになりますが、起業準備中を
掲げることに意味はないです。

 

結果を出している人ほど不完全な
タイミングで起業しています。

 

できることから行動することを
お勧めします。

1200円で発売中の書籍を無料で読めます

僕は大学4年の時に起業して、
1年で自由な人生を手に入れることができました。


とはいえ、特別な才能があったわけでも
恵まれた環境で育ったわけでもないです。


もともとは人見知りで友達は少なく、バイト
も怒られてばかりの典型的なダメ人間でした。


貧乏で半額のお惣菜ともやしとカップ麺が主食でした。


知識も人脈も資金も何もかもゼロから
のスタートでしたが、ちょっと真剣に
頑張ったら人生が180度好転しました。


僕の周りの起業家仲間も、借金800万円、
高卒フリーター、新卒半年でうつ病など、
マイナスのスタートから半年そこらで
月収100万円を突破した人が大勢います。


だから、これまでどんな悲惨な人生を歩んで
いても、ちょこっと勉強して実践すれば誰でも
理想の人生を歩むことはできると確信しています。


僕は自由に生きる個人が増えたら、
日本はもっと活気付くと思っています。


その理念を達成するために、貧乏大学生
が1年で自由な人生を手に入れた方法が
学べる電子書籍を出版しました。


普段は1200円で販売していますが、
メルマガ限定で今だけ無料公開しています。


ストーリー形式でスラスラ読めるので
よかったら読んでみてください。

→「自由を手に入れて人生を謳歌しよう」を無料で読んでみる


僕の経歴やビジネスの理念は
こちらの記事で詳しく話しています。

→貧乏大学生が自由を手に入れるまでの軌跡と活動理念 
 

最後まで読んでいただきありがとうございました。


もしこの記事が役に立ったと思われたら、
SNS等でシェアしていただけると嬉しいです。
(すぐ下のボタンからシェアできます) 


Pocket