こんにちは、ためくにです。

 

僕は大学4年の6月に
就活を放棄して起業しました。

 

で、1年後には自動化に成功して
不労所得生活に突入しました。

 

 

大学の同級生が新卒会社員として
一生懸命働く中、僕はなーんにもせず
彼らの何倍も稼いでいます。

 

スーツやネクタイ、満員電車とは無縁の生活で、
友達と平日の昼間から焼肉を食べたり、
テニスをしたり、自由気ままに過ごしています。

 

あるいは家でYouTubeをゴロゴロみたり、
ふらっと旅行に出かけたりしています。

 

 

何も自慢をしたいわけではないです。

 

僕のメルマガやブログには、
「僕も自由になりたいです」
というメッセージが頻繁に届きます。

 

誰でも自由な人生は手に入るんだよということを
伝えるためにこの記事を書こうと思いました。

就活を放棄するなんて微塵も思っていなかった

現在、僕は労働時間ゼロで日給10万円稼ぎ、
労働とも時給とも無縁の自由な生活を送っています。

 

とはいえ、初めからこんなヘンテコな人生
を歩んでいたわけではないです。

 

数年前までは、起業なんて一切無縁での
サラリーマン思考の人間でした。

 

「大企業に就職したら一生安泰」と信じ、
真面目に勉学に励む学生生活を送っていました。

 

 

起業しているというと、
センスがある、才能があるなんて言われます。

 

そんなことはなく、むしろどん底人生を
二十数年間送っていました。

 

コミュ症で高校時代まで
クラスに友達は1人、2人でしたし、

 

唯一頑張ったテニス部の活動も
県大会すら出場できないレベルでした。

 

顧問にはビンタなど体罰を喰らい、
ペアからは「お前のせいで負けた」と罵られました。

 

自信のかけらもなく、
大学に入ってやったバイトでも失敗ばかり。

 

カフェのバイトをしたのですが、
あまりの役立たず具合で、
年下の女子高校生に怒鳴られていました。

 

 

それでも大手企業や公務員に就職したら
人生は勝ち組だと信じて、勉学に励みました。

 

結果、同志社大学という、
そこそこ難関大学に合格しました。

 

大学の先輩は、金融、商社、
メーカー、公務員などいわゆる
勝ち組企業に就職していました。

 

迎えた大学3年の10月、
就活が始まりました。

 

狙いは大企業一択です。

 

金融、商社、メーカーなど、
大手企業の説明会に申し込みました。

 

 

が、しかし、憧れのエリートサラリーマン
に出会っても全く幸せそうじゃなかったのです。

 

実際に、2個上で商社に勤務した先輩は、
夜10時まで残業→朝4時まで取引先の接待
→会社で3時間ほど仮眠→通常業務再開
という生活を送っていました。

 

他にもいろんな人に聞いていくと、
満員電車、サービス残業、昼はカップ麺、
手取り20万円以下、唯一の楽しみは飲み会、
上司からのパワハラ、同期との出世争い・・・
など過酷な労働環境が浮き彫りになりました。

 

 

もちろん、世の中には
ホワイト企業はあるはずですし、
会社員として情熱を持って
働いている人もいるでしょう。

 

ただ、僕はバイトすらロクにできない人間です。

 

そんな人間が40年以上、会社員として
働くことは苦行にしか思えませんでした。

 

「会社は幸せにしてくれない」
「もっと自由な人生を生きたい」
という気持ちが芽生えてきました。

就活を放棄して不労所得生活へ

そんな時、就活説明会が終わり、
家でネットサーフィンをしていると、
あるサイトにたどり着きました。

 

そのサイトは「20代で年収1億円稼いだ男」
と書かれていました。

 

で、そのサイトの運営者は

 

・毎月世界中を旅行
・毎食数万円の食事をする
・全身ブランド品に身を包む
・美女とシャンパンパーティー

 

など、同じ人間とは思えないほど
派手な生活を送っていました。

 

 

で、彼は年収1億円という大金を
“ネットビジネス“をして稼いでいたのです。

 

ネットビジネスとう言葉は
一度は聞いたことがあるかもしれません。

 

世間一般だと怪しい、詐欺
というイメージが強いです。

 

僕も初めは疑いました。

 

20代で年収1億円とか、
有名芸能人や一流スポーツ選手、
大企業の社長クラスしか
無理だと思っていたからです。

 

それを個人が人を雇わずに
稼ぐなんて怪しすぎました。

 

 

それでも自由になりたい気持ちが強く、
調べるなら無料と思い、詳しく調べていきました。

 

よくよく調べていくと、
全然怪しくなかったですし、
真っ当な方法で一億円稼いでいました。

 

ネットビジネスは無料で始められるので、
今すぐにでも開始しようと思ったらできます。

 

しかし、当時は就職活動中で、
すぐにネットビジネスを始めませんでした。

 

というのも、二十数年間、大企業に就職
したら一生安泰と信じて生きてきました。

 

大企業に就職する夢がもうすぐ叶うのに
それを投げ出す勇気がなかったのです。

 

大企業や公務員に就職することへの疑問と、
ネットビジネスに対する憧れを持ちながら、
渋々と就職活動を続けていきました。

 

「俺はこの先どうしたらいいのだろう?」
「どの道を選べば正解なんだろう」と、
半年間、悩みに悩みまくりました。

 

迷いに迷った挙句、
「一度きりの人生、自由に生きてやる」
と思い、就活を放棄して起業しました。

 

 

当然ながら、周りからは批判されました。

 

両親は平凡をこよなく愛する人たちなので、
就職を放棄するなんて考えられなかったみたいです。

 

梅田のサンマルクカフェに呼び出されて、
3時間ほど説教をくらいました。

 

(今は稼げるようになって、応援してくれています)

 

大学の友達からは
「あいつは人生から逃げている」
「どうせ失敗して破産するよ」
と散々な言われようでした。

 

それでも理想の人生を追いかけて、
無我夢中にビジネスをしました。

 

その結果、1年後には月商380万円&自動化
に成功して不労所得生活に突入したのです。

 

 

現在は、不労所得生活には飽きて(笑)
年収1億円目指してビジネスをしています。

 

ビジネスの世界に入って思ったのは、
世の中は広いということです。

 

・二十歳で年収1億円稼いだ人
・一個上で年収3億円稼ぐ人、
・年商100億円稼ぐおっさん

 

など、会社員人生では出会いないような
異次元レベルの人たちと交流できるようになりました。

 

彼らは心からビジネスを楽しみ、
人生を謳歌していました。

 

僕ももっと上を目指していきたいとなーと。

就職するだけが人生じゃない

今回の記事でお伝えしたかったことは、
「会社員以外の働き方もあるんだよ」
ということです。

 

最近やっと個人で働く人が増えてきましたが、
それでも大学を卒業したら就職するしかない
と考えている人がまだまだ大勢します。

 

会社員として本気で何かやりたいことが
あれば、就職したらいいと思います。

 

でも、別にやりたいこともないのに、
就職しなくてもいいのでは?と思っていまいます。

 

僕の一個上の先輩でも、
大手金融機関に就職したものの、
過酷な労働環境で1年足らずで
鬱気味になっている人がいます。

 

僕たちは労働するためだけに
生まれたわけではないです。

 

人間は本来もっと自由なはずだし、
就職以外の道もたくさんあります。

 

就活を放棄すると聞くと、
危険なイメージを持っている人が多いですが、
別にそんなことないですからね。

 

 

僕の周りには会社員生活を放棄して
理想の人生を手に入れた人は多いです。

 

ある人は新卒で入った会社が合わず、
半年で鬱病の一歩手前までになりました。

 

このままではヤバイと思い、
入社8ヶ月後に退職しました。

 

で、そこからネットビジネスを始めて
3ヶ月後には会社員のお給料超え、
現在は全国を旅行しながら自由に生きています。

 

またある人は、僕と同じように
会社員生活に疑問を感じて、
大学2年の時に就活を放棄しました。

 

彼の在学していた大学は
いやゆるFラン大学だったみたいですが、
現在、彼は月収400万円ほど稼いでいます。

 

ラストは、僕はよくテニスを一緒にする人で、
その人はブラック企業に4年半勤めた結果、
ついに我慢の限界に達し、ビジネスを開始。

 

3ヶ月で76万円稼ぎ、無事に脱サラして、
現在は自由気ままに生活しています。

 

そんな感じで、マイナス人生からビジネスを
始めて人生逆転させた人は大勢存在します。

 

 

もちろん、世の中には何もしなくても
月収100万円みたいな甘い儲け話はないです。

 

それでも数ヶ月〜1年頑張れば、
月収100万円以上稼げる話はゴロゴロあります。

 

この先、40年間以上、労働漬けの
毎日を送るよりはよっぽど楽なのでは?と思います。

 

正しい戦略と少しの努力で
人生はいつからでも変えられます。

 

就活するだけが人生じゃないと
ということが伝わればと。

 

では、では。

1200円で発売中の書籍を無料で読めます

僕は「会社は幸せにしてくれない」と思い、
大学4年の時に就活を放棄して起業しました。
 

1年後には労働時間ゼロで日給10万円稼げる
ようになり、不労所得生活に突入しました。
 

もともと特別な才能があったわけでも
恵まれた環境で育ったわけでもないです。


人見知りで友達は少なく、バイトでも
怒られてばかりの典型的なダメ人間でした。


知識も人脈も資金も何もかもゼロから
のスタートでしたが、ちょっと真剣に
頑張ったら人生が180度好転しました。


僕の周りの起業家仲間も、借金800万円、
高卒フリーター、新卒半年でうつ病など、
マイナスのスタートから半年そこらで
月収100万円を突破した人が大勢います。


だから、これまでどんな悲惨な人生を歩んで
いても、ちょこっと勉強して実践すれば誰でも
理想の人生を歩むことはできると確信しています。


情熱を持ってい自由に生きる個人が増えていけば、
世界はもっと活気付くと思っています。


その理念を達成するために、僕が底辺大学生
から1年で不労所得生活に突入した思考や方法
を学べる物語を電子書籍として出版しました。


普段は1200円で販売していますが、
メルマガ限定で今だけ無料公開しています。


ストーリー形式でスラスラ読めるし、
自由を手にいれるヒントが詰まった作品と
好評なのでよかったら読んでみてください。

→「自由を手に入れて人生を謳歌しよう」を無料で読んでみる

(メールアドレスを入力すれば、今すぐ受け取れます)
 

僕の経歴やビジネスの理念は
こちらの記事で詳しく話しています。

→底辺大学生が自由を手に入れるまでの軌跡と活動理念
 

最後まで読んでいただきありがとうございました。


もしこの記事が役に立ったと思われたら、
SNS等でシェアしていただけると嬉しいです。
(すぐ下のボタンからシェアできます)


Pocket