こんにちは、ためくにです。

 

「情報発信に興味があるけど、
なかなか一歩が踏み出せない」

 

という人が多いので、今回は個人が
情報発信で稼ぐ方法をお伝えしていきます。

 

一歩踏み出せないという人に多いのが、
身内にバレたら怖い、
自分の知識なんて役に立たない
アンチが沸いたらどうしよう
という悩みです。

 

これめちゃくちゃわかります。
僕も最初恐かったです。

 

今でこそTwitter、Facebook、ブログ、
メルマガと複数の媒体を駆使して毎日
バリバリ情報発信をしていているのですが、
情報発信を始める前は恐怖でしかなかったです。

 

もともと、SNSとかも苦手で、2年前に
Facebookで情報発信をするまではSNS
アカウントすら持っていないSNS童貞でした。笑

 

ただ、ビジネスで稼ぐなら情報発信は必須だよ
と先輩起業家に言われて、渋々始めました。

 

情報発信を始めて約1年後には情報発信
から月380万円売り上げまで達成したので、
あの時一歩踏み出してよかったなーと思います。

情報発信のメリット

実際に情報発信をしてみて感じるのは
メリットしかないということです。

無料でできる

情報発信って基本的に無料でできます。

 

Twitter、Facebook、Instagram、YouTube
この辺りは無料で可能です。

 

ブログとメルマガは有料ですが、合計して
月3000円ほどなので余裕で元は取れます。

 

まだ情報発信を一切したことがないなら
手始めに無料媒体で情報発信をすることをお勧めします。

 

1ヶ月もしたらコツがわかります。

 

僕も最初はFacebookオンリーでした。

 

今でも覚えているのですが、
最初の情報発信は1時間練りに練って、
3行しかかけませんでした。

 

内容も「早起きは健康にいいよー」
みたいな超当たり前のことを発信しました。

 

そんなクソみたいな情報発信しかできない
人間でしたが、1ヶ月も経てばまともな
情報発信ができるようになったし、

 

今では1万文字以上の情報発信も
できるようになりました。

 

人間って成長するんだなーとつくづく思います。

 

 

話が逸れましたが、無料で情報発信が
できるのは革命ですからね。

 

ひと昔前までは情報発信をする(自分や
自社の宣伝する)には対面営業をするか、
高い高い広告費をかけて新聞やテレビで
宣伝するしかありませんでした。

 

それが今では誰でも無料で一度に何万人にも
自分をアピールできるわけです。

 

こんな素晴らしい媒体を使わない手はないです。

ファンができる

情報発信をしていくと自分のファンができます。

 

知名度も知識も何もない自分の発信にファン
なんてできるのか?と思うかもしれませんが、
情報発信を続けていけば必ずファンができます。

 

僕も情報発信を始めた頃は、
本で学んだ自己啓発知識をただただ
垂れ流すだけの情報発信をしていました。

 

それでも3ヶ月も経てば、
「いつもためくにさんの発信楽しみにしています」
と言われるようになってきました。

 

さらに「ためくにさんの発信で人生変わりました」
という方も現れてきたのです。

 

毎日情報発信して意味があるのだろうか?
と半信半疑でやっていたのですが、

 

このメッセージをもらって、
「こんな発信でも役に立っているんだ」
と情報発信への確信に繋がりました。

 

これは僕だけじゃないです。

 

これまで2年間でいろんな情報発信者
をみてきました。

 

言ったらダメですが、こんな人の情報発信、
誰が読むのだろう?という人も中にはいました。

 

そういう人でも3ヶ月も続けると発信を
楽しみにしているファンができていました。

 

情報発信は続けた人間が勝ちます。

売り上げがアップする

ファンができると当然ビジネスになります。

 

ジャニーズの嵐がコンサートやるよー
と告知をしたら、ファンが押し寄せます。

 

そこには大金が動いています。

 

それと同じで、あなたが何かやると言えば、
ファンが行動をしてくれて、お金が動きます。

 

もちろん、嵐に比べたら金額は少ないですが、
情報発信をしていけばいくほど金額は大きくなります。

 

僕の尊敬する起業家さんの一人は、かなり
情報発信の腕前があり、ファンも多いです。

 

そんな彼がある時、1万円で新しい
サービスを開始するよーと告知しました。

 

すると、1時間も経たないうちに
120名弱がサービスに申し込みました。

 

たった1時間で彼は100万円以上
稼いだことになります。

 

情報発信をしていけば、このように
一度に大金を稼ぐことも可能です。

レバレッジがかかる

なぜ情報発信をしたら大金を稼げるのか
というとレバレッジがかかるからです。

 

レバレッジとはテコの原理のことで、
少しの力で大きな力を生み出すことです。

 

先ほども少し言いましたが、
インターネットを活用したら
一度に大人数に自分をアピールできます。

 

例えば、Twitterで1万人フォロワー
がいるとします。

 

すると、1度の発信で1万人に自分の
ことをアピールできるようになります。

 

1人に発信するのも1万人に発信するのも
同じ労力です。

 

ツイートボタンを押すだけですからね。

 

当然、1人に情報発信するより、
1万人に情報発信する方が利益は上がります。

 

これが対面営業だと無理です。

 

1万人に営業しようと思ったら
何日かかるんだよって話です。

 

このようにレバレッジがかかるので、
情報発信は稼ぎやすいということです。

デメリット

逆にデメリットは何かと考えたら、
特にありませんでした。

 

強いて言うなら批判コメントが
たまに来るくらいでしょうか。

 

僕も何回か来たことがありますが、
そういう人はブロックしたらオッケーです。

 

一部のプロブロガーみたいに
炎上するような発言をしていなければ、
基本的にアンチコメントも来ません。

 

僕も2年間情報発信をしてきて、
数えるほどしかアンチコメントは来ていません。

 

10回もないです。

 

そういうアンチコメントする人って
精神的に病んでいて手当たり次第、
いろんな情報発信者にアンチコメント
している場合が多いので無視でオッケーです。

 

あと、たまに炎上するような発言を
しないと情報発信では稼げないと
勘違いしている人がいますが、別に
無理に炎上させる必要はありません。

 

多少、エッジの効いた発言は必要ですが、
情報発信=炎上ではないのでご安心ください。

 

 

もう一つが、身内にバレるのが不安という点。

 

これは顔出しなし、匿名でやればオッケーです。

 

僕は初めての情報発信をFacebookで
やってしまったので、実名でしてます。

 

(Facebookは顔出し、実名制なので)

 

顔出しは途中で辞めました。

 

顔出し、実名の方が信頼されるから
情報発信は有利だよという意見もありますが、
僕の知っている起業家はみんな顔出しせず
月収100万円以上稼いでいます。

 

顔出しも実名も信頼を得る一つの手段な
だけで、しっかりと情報発信をしていれば、
顔出し無し、匿名でも稼ぐことは十分可能です。

 

特に、稼げる系(ビジネス)の情報発信を
している人は顔出し、実名の人の方が、
平気で詐欺をしている人が多い印象です。

 

もちろんまともな人もいますが。

 

逆に、顔出しせず、匿名で情報発信を
している人の方がまともなビジネスを
して稼いでいる傾向にあります。

 

とにかく、友達や家族にバレるのが
嫌だったら顔出しせず、匿名で情報発信を
したらオッケーです

 

僕の場合、顔出し、実名だったので
親にも友達にもバレました。

 

「あいつ何かしているよ」とは
思われたはずですが、別に実害
はなかったので見つかっても大丈夫です。

 

みんな自分のことで精一杯なので、
批判なんてする余裕ないですからね。

情報発信の方法

これから実際に情報発信をしていくわけ
ですが、やることは簡単です。












つぶやくだけ。
以上。

 

それだけだと怒られそうなので、
もう少し詳しく話していきます。

 

 

基本的には好きなことを情報発信
したらオッケーですが、稼ぐためには
テーマとターゲット選定が必要です。

 

健康、恋愛、受験、ビジネスなど
いろんな情報発信している人より、

 

健康なら健康だけというように、
一つの分野を深い知識まで情報発信
している人の方が読まれます。

 

なので、あなたが情報発信する
テーマを選びます。

 

ポイントは自分が興味のある分野を
選ぶことです。

 

別に今、その分野の知識がなくても
これから習得していけば稼げます。

 

逆に、興味がない分野だと情報発信する
ことはしんどいのでお勧めしません。

 

情報発信で稼ぐためには、たった一人
のお客さんに向けて発信することがコツです。

 

ひと昔前の自分に向けて発信する
のが一番やりやすいです。

 

僕の場合だとビジネスを始めた頃
の自分に向けて発信をしています。

 

自由になりたい、お金を稼ぎたいと思って
ビジネスを始めたけれど、何をしたら
いいのかわからない頃の自分です。

 

この記事もまさにそうです。

 

情報発信を始めた頃はむやみやたらに
情報発信をして数ヶ月単位で無駄な時間を過ごしました。

 

そんなことしたらダメだよーという
戒めも込めて発信しています。

 

過去の自分と同じように、お金を稼ぎたい、
自由になりたいと思っているけれど、
何をしたらいいのかわからない人に
僕の情報発信は突き刺さるわけです。

 

このように、自分はどんな人に向けて
情報発信をしたいのか考えてみてください。

 

それだけで読まれる確率は高まります。

発信内容

情報発信の内容は、基本的に自分の
情報発信のテーマに沿った内容です。

 

自分のテーマに関連したお役立ち情報
(思考系、ノウハウ系など)を発信して、
たまにプライベート情報も発信します。

 

割合だとお役立ち情報8割、
プライベート情報2割くらいです。

 

情報発信初心者の場合は、本やセミナー
で学んだことを発信するだけでオッケーです。

 

 

例えば、ビジネス系の発信だと、

 

「情報発信はタイトルが9割と学びました。

 

たしかに、本屋で本を選ぶ時も中身より
タイトルでどの本を読むか決めています。

 

僕もタイトルには気をつけていきたいと思います。

 

また反応が取れたタイトルを検証して
発信していきますので楽しみにしていてください。」

 

こんな感じで、学んだことに対して
自分の視点を入れて発信をしたらオッケーです。

 

人間は体験談を読みたがる生き物です。

 

なので、たとえ実績のない初心者でも
ビジネスを始めて学んだことを体験談
とともに発信していけば読まれるし、
稼ぐこともできます。

情報発信のツール

情報発信の媒体は大きく分けると2種類あります。

 

FacebookやTwitter、Instagram
のようなSNS媒体とブログや
YouTubeなどの資産性のある媒体です。

 

前者は即効性があるのですが、
資産になりません。

 

発信してすぐに反応が得られるのですが、
自動化はできず一生発信をし続けないといけません。

 

一方、後者は、即効性はないのですが、
資産になります。

 

情報発信しても早くても1ヶ月、
遅ければ半年ほどは反応ないですが、
最終的には自分が何もしなくても自動で集客できます。

 

ビジネスは最終的には自動化を目指すべき
なので、最初はSNSで情報発信をしていき、
反応が取れ始めたらどんどん資産性のある
ブログやYouTubeに移行していくのが王道です。

メルマガに誘導して稼ぐ

SNSやブログ、YouTubeで情報発信する
わけですが、全てメルマガに誘導していきます。

 

メルマガ内で商品を販売していきます。

 

多く情報発信者はブログやSNSで
いきなり商品を販売しようとします。

 

けれど、それだと商品は売れません。

 

お客の立場だとわかりますが、
どこの誰かもわからない人から
商品を購入しようとは思わないですよね。

 

数千円単位だと売れますが、
1万円以上の商品だと厳しいです。

 

個人ビジネスは高単価リピート戦略
が基本です。

 

濃厚なファンを作って、高額な商品を
販売することが儲けるための基本です。

 

高単価商品を販売するために
メルマガに誘導します。

 

 

SNSやブログ、YouTubeはあくまで
自分を認知してもらうのが目的です。

 

自分はこういう人だよー
こういう発信をしているよー
ということを知ってもらいます。

 

で、もっと知りたいと思った人が
メルマガに登録していってファンになり、
商品も購入してくれるようになります。

 

儲けている起業家ほど、
この流れを上手く使っています。

 

逆に、ジリ貧起業家ほどSNSで
いきなり販売し始めます。

 

信頼関係がないので商品も売れません。

 

 

情報発信で稼ぐ流れをまとめると、

 

発信テーマを決める、
SNS、ブログ、YouTubeで発信する
メルマガに誘導する
メルマガで商品を販売する

 

という流れです。

 

とてもシンプルな流れですが、
これだけで脱サラはもちろん、
月収100万円以上も可能です。

 

情報発信はメリットしかないので、
ぜひぜひできるところからやってみてください。

PS、

この記事を書いてメルマガに誘導しなかったら
おかしいですから、メルマガの紹介をします。笑

 

メルマガではさらに詳しいノウハウを話して
いるのでよかったら読んでみてください。

 

期間限定で著書「自由を手に入れて人生を謳歌しよう」
を無料プレゼントしてます。

 

「為國がどんな情報発信をしているのか?」
研究目的でも全然オッケーです。

書籍&ためくにのメルマガを無料で読んでみる

1200円で発売中の書籍を無料で読めます

僕は「会社は幸せにしてくれない」と思い、
大学4年の時に就活を放棄して起業しました。
 

1年後には労働時間ゼロで日給10万円稼げる
ようになり、不労所得生活に突入しました。
 

もともと特別な才能があったわけでも
恵まれた環境で育ったわけでもないです。


人見知りで友達は少なく、バイトでも
怒られてばかりの典型的なダメ人間でした。


知識も人脈も資金も何もかもゼロから
のスタートでしたが、ちょっと真剣に
頑張ったら人生が180度好転しました。


僕の周りの起業家仲間も、借金800万円、
高卒フリーター、新卒半年でうつ病など、
マイナスのスタートから半年そこらで
月収100万円を突破した人が大勢います。


だから、これまでどんな悲惨な人生を歩んで
いても、ちょこっと勉強して実践すれば誰でも
理想の人生を歩むことはできると確信しています。


情熱を持ってい自由に生きる個人が増えていけば、
世界はもっと活気付くと思っています。


その理念を達成するために、僕が底辺大学生
から1年で不労所得生活に突入した思考や方法
を学べる物語を電子書籍として出版しました。


普段は1200円で販売していますが、
メルマガ限定で今だけ無料公開しています。


ストーリー形式でスラスラ読めるし、
自由を手にいれるヒントが詰まった作品と
好評なのでよかったら読んでみてください。

→「自由を手に入れて人生を謳歌しよう」を無料で読んでみる

(メールアドレスを入力すれば、今すぐ受け取れます)
 

僕の経歴やビジネスの理念は
こちらの記事で詳しく話しています。

→底辺大学生が自由を手に入れるまでの軌跡と活動理念
 

最後まで読んでいただきありがとうございました。


もしこの記事が役に立ったと思われたら、
SNS等でシェアしていただけると嬉しいです。
(すぐ下のボタンからシェアできます)


Pocket