こんにちは、ためくにです。

 

僕は2年ほど前まで、起業は自分とは
別世界の物語だと思っていました。

 

起業って1000万円単位で資本が必要で、
革新的なアイディアがないと上手くいかない
と思い込んでいたからです。

 

しかし、いざ、起業してわかったことは
今の時代は0円で起業できるし、
突飛なアイディアがなくてもビジネスは
上手くいくということです。

 

政府が2017年に副業解禁したように、
世間も副業への関心度が日に日に高まっています。

 

一方で、起業したいけれどお金がないから
ビジネスを興すのは厳しいと、
昔の自分のように起業には大資本と
革新的なアイディアが必要と勘違いしている
思っているかもしれません。

 

今日は、そんな人に向けて
0円でできる最先端の起業法について
お伝えしていきたいと思います。

社員、事務所、広告費、商品代全て無料で起業できる

一昔前までは起業といえば
1000万円単位の資本金が必要でした。

 

銀行から融資を引っ張ってきて
失敗したら何百万円ものの借金を抱える
というのが一般的な起業でした。

 

しかし、今はインターネットが
発達したおかげで、0円で起業できます。

 

基本的に起業でお金がかかるのは、
事務所、商品、社員などの固定費と
広告費と事務所や商品の初期費用です。

 

これらに何百万円と費用がかかるから
大資本が必要です。

 

ところが、インターネットを使えば
全て帳消しにできるのです。

 

事務所は家でオッケー。

商品は無料ソフトで文章や動画を作ればオッケー。

ネットを使えば広告費なしで宣伝できる。

社員は自分だけ。

もちろん初期費用もなし。

 

まさしく0円です。

 

これってすごくないですか?

 

一昔前までは一部の資本金がある
エリートしか起業できなかったのが、
今は小学生でも起業できるということです。

 

インターネット様様です。

 

 

僕はこの事実を大学生の時に初めて
知ったのですが、かなり衝撃的でした。

 

まじか!こんな俺でも起業できるんかい!!
と一人で家のリビングで興奮していました。笑

 

「これなら自分にもできるかも」と
0円起業を始めて今に至ります。

 

最初は半信半疑で始めた0円起業でしたが、
実際に開始してから約2年が経ち、
本当に資金はいらないんだなーと実感しています。

 

僕は家だと集中できない人間なので
基本的に仕事はカフェでのんびりと作業しています。

 

このブログも星乃珈琲店でモーニング
を片手に書いています。

 

だから、カフェ代はかかっています。

 

あとは、ブログのサーバー代と
メルマガ配信スタンド代で
合計月5000円ほどかかっています。

 

だから完全に0円というわけではない
ですが、固定費といえばこれくらいです。

 

利益率は99%です。

 

起業初期なんてブログもメルマガもやらず、
SNSだけで収益を上げていたので完全に0円でした。

 

だから、実体験として
0円起業はできると確信しています。

 

ここまでで0円起業っていいなーと
思っているかもしれませんが、
実はまだ0円起業の魅力は
半分も伝わっていません。

 

0円起業の魅力はさらにあるので
お伝えしていきます。

0円起業は現代の錬金術だと思った

0円起業のメリットとしては

・収入が青天井
・労働時間ゼロ(自動化できる)
・場所の自由
・人間関係の自由
・ビジネスの本質的なスキルが身につく

などなど。

 

ザーッと0円起業のメリット
を挙げてみましたが、
それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

1、 収入が青天井

 

0円起業に興味がある人って
とにかくお金を稼ぎたい人だと思います。

 

僕は大学生でお金が全くなかったので
0円起業を始めました。

 

で、気になる収入面ですが、基本的に青天井です。

 

青天井というのは上限がないということです。

 

これは2番目のメリットの
労働時間ゼロにも繋がるのですが、
ネットを使えば自分が働かなくても
収入が入ってくる仕組みを作ることができます。

 

集客から販売まで全て自動化できるのです。

 

だから、友達とテニスをしている間に
収益が発生、家でお風呂に入っている間
に収益が発生、というのが日常になります。

 

例えば、月100万円の自動収益の
仕組みを作るとします。

 

月100万円を自動化なんて
夢物語と思うかもしれませんが、
現実的に月1000万円以上を
自動で稼いでいる人も存在します。

 

この月100万円の自動収益の仕組みを
1個、2個、3個と増やしていけば
収入は無限に増えていきます。

 

なので収入は青天井ということです。

 

 

2、労働時間ゼロ(自動化できる)

 

先ほども言ったように、自動で収入が
入ってくる仕組みを作れば労働時間
ゼロで収益が発生します。

 

労働時間ゼロってかなり魅力的です。

 

1日は24時間なので、どれだけ
お金を持っていても自分が働かないと
収入が入ってこない仕組みの人は
時間的な自由を享受できません。

 

起業家、経営者って誰よりも
働いているイメージでしたが、

 

現実的には儲けている起業家ほど
息を吸うように自動化して、
労働時間ゼロで収益を発生
させているのでビビります。

 

逆に、儲けていない起業家ほど
自分が働かないと収入が入ってこない状態です。

 

僕も以前は、自分が働かないと収入が
入ってこない状態だったのですが、

 

毎月月初になると「今月はいくら
稼げるのかな」「病気になって労働
できなくなったらどうしよう」と
不安になっていました。

 

収入は安定しないし、精神的にも不安定です。

 

上のステージに行くためには
自動化は必須事項と言えます。

 

 

3、場所の自由

パソコン一台さえあれば
どこでも仕事ができます。

 

家やカフェはもちろんのこと、
旅先でも可能です。

 

僕も今年、福岡旅行にビジネス仲間
と1週間ほど行ったのですが、
その間もパソコンで仕事をして、
旅費以上を稼ぐことができました。

 

0円で起業できるだけでなく、
0円で旅行にも行けるということです。笑

 

また、中にはスマホだけで仕事を
完結させている強者もいます。

 

ここまでくれば、遊びの隙間時間
にスマホで文字を打てば収入が
発生することができます。

 

 

4、人間関係の自由

 

僕の元には頻繁に会社を辞めて
独立したいというお問い合わせが
来るのですが、相談の中で
必ず浮かび上がるのが人間関係の悩みです。

 

上司からのパワハラが辛い、
同期との出世争いで疲れた、
部下の仕事覚えが悪くて困っているなど、
職場の人間関係で悩んでいる人は多いです。

 

収入を増やすよりも嫌な人間関係を
断ち切りたいという悩みの方が
深いんじゃないかと思う時もあります。

 

僕も昔、アルバイトをしていた時は
嫌な先輩がいて疲弊したのを覚えています。

 

速攻辞めましたがww

 

ただ、0円起業だと自己完結で仕事が終わるので、
愚痴ばかりの嫌な上司も同期との出世争いも、
仕事のできない部下もいません。

 

自分と価値観が合う人とだけ仕事が
できるのでストレスフリーです。

 

あとは、起業家は自分を高めよう、
世の中を少しでも良くしようという
意識の高い人が多いので、彼らと一緒
にいたら自分も成長できるのはメリットですね。

 

僕も今は、複数の起業家さんと
お仕事を一緒にしていますが、
学校や会社では到底出会うことが
できないような魅力的な人たちばかりです。

 

 

5、ビジネスの本質的なスキルが身につく

ここまでメリットを挙げてきましたが、
でもどこか0円起業ってショボそうじゃないですか?笑

 

僕は初期の頃、確かに0円起業
はメリットも多いけど、

 

社員を雇って、店舗を持ってリスクを
背負っている実業にスキル面では負けるでは?
と、心のどこかで負い目を感じていました。

 

でも、実際にやってみてわかったのですが、
0円起業って、実業のビジネスモデルを
ただただネットを使ってやるだけです。

 

だから、マーケティングやセールスなど
ビジネスの本質的なスキルが身につくし、
実業にもバリバリ応用できます。

 

0円起業をして、リスクゼロでビジネス
の本質的なスキルを身につけて、
BAR経営や実業コンサルの世界に
飛び立っていった人も数知れずいます。

 

まだまだウェブマーケティングを
使いこなせている実業家は少ないので、
実業の世界に入っても無双できるし、
コンサルティングをしたら一回で数百万円
の大金を獲得できます。

 

当然、企業からも引っ張りだこです。
もう一生食いっぱぐれる心配はなくなります。

 

こんな感じで、0円起業って
意味わからないくらいメリットがあります。

 

0円起業は現代の錬金術だと
僕は勝手に思っています。笑

0円起業したら日給10万円が常識になった

そんな0円起業に魅了されて
大学4年の夏にビジネスの世界
に入っていきました。

 

当時は夢見る大学生だったので
いきなり50万円詐欺に遭遇したり、
半年間ほぼ無収入生活をしたりと
遠回りもしたのですが、

 

本格的にビジネスを開始してからは
初月から20万円の自動収益を達成しました。

 

今では日給10万円が日常風景になりつつあります。
しかも労働時間ゼロです。

 

朝起きたら報酬発生メールが届いていて、
スマホで銀行口座を確認すると
「100,000円」と記入されています。

 

労働時間ゼロで日給10万円なんて嘘だろ!と、
0円起業を始める前の僕なら一蹴していましたが、
自動化のロジックさえわかってしまえば、
自動で収入を得るなんて当然だよなとなります。

 

僕は「情報を制した者が人生を制する」と考えています。

 

0円起業なんてあるわけない。
労働時間ゼロで日給10万円なんて怪しい
と、耳を塞ぐことは簡単ですが、

 

まずは情報に触れてみることが
大事なんじゃないかと思います。

 

勇気を振り絞って情報を得たら
人生180度変わったなんてよくある話です。

 

僕も大学生時代に、0円起業の情報を
流さなくてよかったと心から思います。

 

だって0円で起業して、
こんなメリットがあるなんて
普通に考えてやばいですからね。

 

インターネットを使えば誰でも起業して
自由になれる時代です。

 

何もしなくても楽して稼げる
ような甘い話はありませんが、

 

数ヶ月から1年くらいだけ頑張れば
労働時間ゼロで会社員のお給料以上
を稼げる話は世の中にゴロゴロあります。

 

起業に興味があるけれど、
勇気が出ずに何年も起業準備中
を掲げている人が結構います。

 

それってもったいないです。

 

どうせ0円起業だったら
借金を抱えることもないし、
まずはまずはブログを書いてみる、
メルマガを発行してみるくらいの
軽い気持ちで始めたらオッケーです。

 

学歴も年齢も資金も知識も人脈も
関係なく、やったもん勝ちの世界なので、
とりあえずやってみる精神で0円起業
に取り組んでみることをお勧めします。

1200円で発売中の書籍を無料で読めます

僕は「会社は幸せにしてくれない」と思い、
大学4年の時に就活を放棄して起業しました。
 

1年後には労働時間ゼロで日給10万円稼げる
ようになり、不労所得生活に突入しました。
 

もともと特別な才能があったわけでも
恵まれた環境で育ったわけでもないです。


人見知りで友達は少なく、バイトでも
怒られてばかりの典型的なダメ人間でした。


知識も人脈も資金も何もかもゼロから
のスタートでしたが、ちょっと真剣に
頑張ったら人生が180度好転しました。


僕の周りの起業家仲間も、借金800万円、
高卒フリーター、新卒半年でうつ病など、
マイナスのスタートから半年そこらで
月収100万円を突破した人が大勢います。


だから、これまでどんな悲惨な人生を歩んで
いても、ちょこっと勉強して実践すれば誰でも
理想の人生を歩むことはできると確信しています。


情熱を持ってい自由に生きる個人が増えていけば、
世界はもっと活気付くと思っています。


その理念を達成するために、僕が底辺大学生
から1年で不労所得生活に突入した思考や方法
を学べる物語を電子書籍として出版しました。


普段は1200円で販売していますが、
メルマガ限定で今だけ無料公開しています。


ストーリー形式でスラスラ読めるし、
自由を手にいれるヒントが詰まった作品と
好評なのでよかったら読んでみてください。

→「自由を手に入れて人生を謳歌しよう」を無料で読んでみる

(メールアドレスを入力すれば、今すぐ受け取れます)
 

僕の経歴やビジネスの理念は
こちらの記事で詳しく話しています。

→底辺大学生が自由を手に入れるまでの軌跡と活動理念
 

最後まで読んでいただきありがとうございました。


もしこの記事が役に立ったと思われたら、
SNS等でシェアしていただけると嬉しいです。
(すぐ下のボタンからシェアできます)


Pocket