こんにちは、ためくにです。

 

僕はこれまでに自己啓発本を
200冊以上読んできました。

 

有名本からニッチな本まで数知れず。

 

そして実際に自己啓発本を読む前と
読んだ後では人生が180度変わりました。

 

その経験を踏まえて、今回は自己啓発の
メリット、デメリットをお伝えしていきます。

 

なぜ自己啓発しても成功できないのか?
など、自己啓発好きが陥りやすいことも
お伝えしていきますね。

自己啓発に出会い人生が180度変わった

僕が自己啓発に出会ったのは
大学の1年の秋です。

 

その当時、大学に入って半年が経ち、
人生になんとなくモヤモヤを抱えていた頃でした。

 

大学には慣れてきたけど何か面白くない、
人生を変えたいけど方法がわからない
と、常にきっかけを探していました。

 

今思い返すと出会うべくして
出会ったという感じですね。

 

そんな時、ふと本屋に行くと、
(たしか進撃の巨人か何か漫画を
買いにいく予定でした)
「思考は現実化する」という本が
目にとまりました。

 

「思考は現実化する」はナポレオン・ヒルが
書いた本で、自己啓発本では王道中の王道です。

 

それまで“自己啓発”という単語すら
聞いたことがなかった僕は、
何となくその本を購入しました。

 

「思考は現実化する」を読んだこと
がある人はわかると思うのですが、
この本めちゃくちゃ分厚いです。

 

400ページ以上あります。

 

どんなものか?と興味本位で買ったのですが、
数ページ読んだだけで一気にのめり込みました。

 

こんなん学校じゃ教えてくれなかったやん!

この本マスターしたら絶対成功するやん!

と、興奮してあっという間に読了しました。

 

自己啓発本を読んだ後あるあるですが、
「俺は何でもできる!絶対成功できる!」
と万能感に浸っていました。笑

 

自己啓発とは端的に言うと、
自分を高めていきましょうということです。

 

「思考は現実化する」をきっかけに
僕は自己啓発にハマっていったわけです。

 

自己啓発の方法は、本を読む、セミナー
に参加する、コーチコンサルを受ける
などいろいろ方法がありますが、

 

大学生の僕はお金がなかったので、
一番手軽で安価な本を読むことを選びました。

 

当時の僕はというと、自己啓発したい
という動機がかなりありました。

 

他の記事でも書いていますが、極度の
人見知りでしたし、中学高校とやって
きたテニスは下手くそでしたし、将来は
お金持ちになりたいと思っていました。

 

それまでも人見知りを変えようとしたり、
テニスは毎日毎日練習していました。

 

お金持ちになる方法はちんぷんかん
だったので何もしていませんでしたが。

 

でも、現実は何も変わっていなかったのです。

 

で、自己啓発本を読んで、
「そっか、成功者の思考になれば
成功できるんだ!!」と気づきました。

 

そこからは自己啓発本を
まぁ読みまくりましたよ。笑

 

学校から帰っては自己啓発本を読む。
学んだことをテニスや人見知りに活かす
ということを繰り返しました。

 

最初は、自己啓発本に書かれていること
を受け入れるので精一杯なわけですが、
3ヶ月、半年と毎日読んでいると常識
になってきます。

 

本当に人間は習慣化したら
最強の生き物だなーと思うわけです。

 

ネガティブで何をしてもマイナス思考
だった人間が、楽観的で何をしても
ポジティブな思考になっていきます。

 

自分でもびっくりでした。
何か俺変わっているやん、と。笑

 

変化は思考だけでなく、
現実世界も変わっていきました。

 

コンビニ店員にさえど緊張していた
超人見知り人間だったのが、
50人以上の前でハキハキと
喋れるようになったのです。

 

テニスも、高校時代までは県大会出場
すらできないようなミジンコレベル
だったのが、大学3年の頃には県大会
1位の選手に勝てるようになりました。

 

テニスに関してはペアのおかげでも
あるのですが、自己啓発本の効果
はいたるところで発揮されてきました。

 

まさしく思考は現実化するを
体現していました。

自己啓発だけではお金持ちになれない

ただ、一つだけ現実化して
いなかったことがありました。

 

お金持ちになるということです。

 

まぁ当時の僕はビジネスをして
いなかったので当然ですよね。

 

思考を変えたからといってお金が
天から降ってくるわけではないですしww

 

ただ、現実的に僕と同じように
自己啓発したら勝手に成功する
と勘違いしている人は結構います。

 

人に感謝したらお金持ちになれる。
ポジティブ思考でいたら成功する
などなど。

 

確かにこれらは大切ですが、
感謝をする、ポジティブ思考でいる
だけではお金持ちにはなれません。

 

お金持ちになるには、ビジネスモデル
を組み、収益化することが大事です。

 

そのことに僕は気づいていなかった
ので、「あれ〜なんでお金持ちに
なれないのだろう?」とビジネスすら
していないのに本気で思っていました。

 

人に感謝する前にビジネスモデル作れ!!
と当時の僕に喝を入れたいです。笑

 

このように遠回りをしつつ、
大学4年の時、就職活動を機に、
ビジネスの世界に入っていった
という流れです。

 

でも、自己啓発を早くから学んで
いてよかったなーと思います。

 

実際にビジネスの世界に入って
やはり思考はめちゃくちゃ大事
だとわかりました。

 

結果を出している人って全員
成功者思考ですもん。

 

まぁ当たり前ですが。

 

大学1年の時の腐ったマインドのまま
ビジネスしていたら、絶対に結果は
出なかったでしょうね。

 

こうやって起業して食っていってる
のは自己啓発本を読みまくったこと
が大きいと実感しています。

 

自己啓発は成功者の思考が身につき、
どんな分野でも結果を出しやすくなる
のがメリットですね。

 

一方で、自己啓発だけを学んでも
成功しないというのは気をつけない
といけないです。

 

成功者思考は大事ですが、同様に
マーケティングやセールススキルも重要です。

 

ビジネスモデルを組むことで
収益は発生しますからね。

自己啓発本が伝えたいたった一つのこと

あと、自己啓発のデメリットとしては、
ハマり過ぎに注意というのもあります。

 

自己啓発セミナーに参加して
モチベーションがアップする。

 

俺には何でもできるぞ〜と全能感に浸る。

 

しかし、家に帰ってしばらくすると
モチベーションが下がり元の自分に戻る。

 

もう一度自己啓発するために
高額なセミナーに通う。

 

この繰り返しをしている人って結構います。
いわゆるセミナージプシーです。

 

お金と時間だけ浪費して、
人生は何一つ変わっていない
という悲惨な結果に終わります。

 

有名な自己啓発セミナーはいくつか
存在しますが、そのセミナー参加者で
成功している人は少ないですからね。

 

では、なぜ自己啓発を学んでも
成功できない人が多いのか?

 

答えは簡単で、行動しない人が
多いからです。

 

どれだけ良い本やセミナーで学んでも、
行動しないと人生は変わりません。

 

そんな小学生でもわかるような
当たり前のことが意外と世の中
の大半の人間は理解できていません。

 

僕はこれまで自己啓発本を
200冊以上読んできましたが、
結局、行き着く先は「行動しよう」
の一言に片付きます。

 

こんなこと言うとあれですが、
自己啓発本なんて行動するため
のきっかけをいろんな視点で
言っているだけに過ぎません。

 

だから、別に自己啓発本を
何百冊も読む必要ないです。

 

高額な自己啓発セミナーに
参加する必要もないです。

 

本当に有名な自己啓発本を10冊ほど
読んだら、内容は網羅できます。

 

あとは行動するだけです。

 

自己啓発本を読んでも成功する人が
少ない原因のもう一つはビジネス
モデルを学んでいないことがあります。

 

先ほども言いましたが、自己啓発
を学ぶだけでは成功できません。

 

マーケティングやセールスを学び、
ビジネスモデルを組むことで収益
が発生します。

 

で、自己啓発本やセミナーには
マーケティングやセールスのこと
は一切触れられていないわけです。

 

だから、お金持ちになりたかったら
自己啓発本やセミナーだけでなく、
マーケティングやセールスもしっかり
学びましょうということです。

 

あと、これは意外と知られていない
のですが、成功者もやる気が下がる
時はあるということです。

 

自己啓発本を読んでいたら、
成功者=いつでもポジティブで
人生365日毎日ハッピー!
みたいな印象を受けますが、
あれ間違いですからね。

 

どんな人間でもやる気が出ない時は
あるし、悩みまくる日もあります。

 

仲良くさせてもらっている経営者
さんも、一般的に見たら成功者ですが、
事業をどうやって大きくしようか?
など日々悩んでいます。

 

もちろん一般的な人よりは
毎日楽しそうですが。

 

要は、自己啓発を学んでも
やる気が出ない日はあるし、
悩みが一切なくなることは
一生ないということです。

 

まとめると、

・自己啓発は成功者思考が身につくよ

・成功者思考はあらゆる分野で活用できるよ

・ただ、自己啓発だけ学んでも成功できないよ

・ビジネスモデルを組まないとお金持ちにはなれないよ

・自己啓発は結局、行動しろの一言に尽きるよ

・自己啓発を学んでもやる気が下がる時はあるよ

ということです。

 

自己啓発は成功する上で非常に重要
ですが、自己啓発だけ学んでも成功
できないのでハマり過ぎには注意ですね。

1200円で発売中の書籍を無料で読めます

僕は「会社は幸せにしてくれない」と思い、
大学4年の時に就活を放棄して起業しました。
 

1年後には労働時間ゼロで日給10万円稼げる
ようになり、不労所得生活に突入しました。
 

もともと特別な才能があったわけでも
恵まれた環境で育ったわけでもないです。


人見知りで友達は少なく、バイトでも
怒られてばかりの典型的なダメ人間でした。


知識も人脈も資金も何もかもゼロから
のスタートでしたが、ちょっと真剣に
頑張ったら人生が180度好転しました。


僕の周りの起業家仲間も、借金800万円、
高卒フリーター、新卒半年でうつ病など、
マイナスのスタートから半年そこらで
月収100万円を突破した人が大勢います。


だから、これまでどんな悲惨な人生を歩んで
いても、ちょこっと勉強して実践すれば誰でも
理想の人生を歩むことはできると確信しています。


情熱を持ってい自由に生きる個人が増えていけば、
世界はもっと活気付くと思っています。


その理念を達成するために、僕が底辺大学生
から1年で不労所得生活に突入した思考や方法
を学べる物語を電子書籍として出版しました。


普段は1200円で販売していますが、
メルマガ限定で今だけ無料公開しています。


ストーリー形式でスラスラ読めるし、
自由を手にいれるヒントが詰まった作品と
好評なのでよかったら読んでみてください。

→「自由を手に入れて人生を謳歌しよう」を無料で読んでみる

(メールアドレスを入力すれば、今すぐ受け取れます)
 

僕の経歴やビジネスの理念は
こちらの記事で詳しく話しています。

→底辺大学生が自由を手に入れるまでの軌跡と活動理念
 

最後まで読んでいただきありがとうございました。


もしこの記事が役に立ったと思われたら、
SNS等でシェアしていただけると嬉しいです。
(すぐ下のボタンからシェアできます)


Pocket