こんにちは、ためくにです。

 

「成功体験がなくて自信がないです」という
悩みをメルマガ読者さんからいただきました。

 

勉強ができて、スポーツ万能で、格好良くて、
コミュニケーション能力も高くて、、、

 

そんな完璧人間を見ると、「自分はなんて
ダメ人間なんだ」と落ち込みますよね。

 

僕もかつては成功体験がなくて、
自信がありませんでした。

 

しかし、今では
他人に劣等感を抱くこともなく、むしろ
「ためくにさんは自信満々で羨ましいです」
という声ももらえるようになりました。

 

成功体験がなくて自信も全くなかった
コミュ症人間がどうやって変わったのか
今回はお伝えしたいと思います。

 

成功体験がなくて悩んでいる人が
変わるきっかけになれたらと思います。

何をやってもダメでとにかく自信がなかった

この記事を書くにあたって、自分の人生を
振り返ってみて成功体験あったかなー?

 

と考えたのですが、悲しいことに学生時代
までは一切ありませんでした。笑

 

一応、関西の有名私大に合格したので、
成功体験があるっちゃあるんですが、

 

本人としてはただただ毎日勉強しただけ
ですし、第一志望の神戸大学には落ちた
ので成功体験ではないと思っています。

 

成功体験がなかった僕の最大の弱点は
極度の人見知りということでした。

 

他の記事でも書いているので、ここでは
あまり詳しくは書きませんが、クラスに
友達は2、3人しかいなかったですし、
当然のように彼女もいませんでした。

 

女の子に話しかけられただけで
“きょどる“キモいやつでした。

 

いやーまじでキモかったですね。

 

高校3年間で数えるほどしか
女の子と話してないですもん。笑

 

まぁその話は置いておきます。
とにかく極度の人見知りでした。

 

で、自信がない他の理由としては
とにかく仕事ができないことでした。

 

大学に入ってからバイトを始めたのですが、
仕事ができず社員に怒られて
全て1ヶ月以内に辞めてしまいました。

 

飲食店やアミューズメント系、
事務系など色々やったのですが、
言われた通りにするのが無理で
怒られてばかりでした。

 

女子高校生に「あいつ使えねーな」
と言われた時はショックでしたねww

 

あとは、中学高校とずっとテニス部で
頑張っていたのですが、一向に上達せず
悔しい思いをしましたね。

 

365日ほぼ毎日練習したのに、
県の予選で普段何も練習していない
相手にボロボロにやられたりしていました。

 

俺には才能がないのかな?と、
どんどん自信がなくなっていきました。

 

一応、一回だけ県ベスト4になったのですが、
ペアがめちゃくちゃ強い人だったので
僕は何もしていないんですよね。

 

「ためくにはお荷物」と言われていたので、
成功体験どころか、むしろ失敗体験になりました。

 

まぁこんな感じで何をしてもダメダメで
成功体験がなく、自信もない人間だったわけです。

 

ただ、あるきっかけで成功体験を生み出し、
自信満々ですねと言われる人間に変身できました。

 

と、その前に成功体験がない人の
特徴を少しお伝えしますね。

成功体験がない人の特徴とは?

成功体験がない人って
とにかく自己評価が低いです。

 

「自分は何してもダメだよ〜」と、
初めからダメ人間のレッテルを
自分で押し付けています。

 

でも、そういう人間の方が意外と
一般人が経験していないような
成功体験を経験しています。

 

例えば、以前お会いした女性は
「私には何も才能がなくて自信ないです」
と言っていました。

 

そうなのかなー?と彼女の言動を
見ていると、周りへの気遣いが
人一倍できるという才能を持っていました。

 

その気遣いに周りの人も
感謝しているみたいでした。

 

そのおかげで彼女は周りの人に
信頼されて重要な役職についていました。

 

周りに気遣いができない人からみたら、
十分な成功体験ですよね。

 

でも、彼女は周りに気遣うことは
当たり前で、成功体験に気づかず
自己評価が低いままでした。

 

僕の大学受験で有名私大に合格した
エピソードや、テニス部で県ベスト4
に入賞した経験も一種の成功体験と言えます。

 

でも、当の本人は自己評価が低いから
成功体験とは思っていません。

 

実はこういう周りから見たら成功体験
があるのに、本人は成功体験と思って
いないってことは結構多いです。

 

成功体験がないと思っている人でも、
過去を振り返ると実は成功体験が
あったという場合はありますね。

 

自分の過去を振り返って
探してみるのも一つの手です。

 

成功体験がない人は「根気がなく
すぐに飽きる」という特徴もあります。

 

成功体験を積む一番のコツは、
継続して一つのことに取り組むことです。

 

例えば、僕が有名私大に合格したのは、
ただただ継続したからです。

 

超がつくほど真面目ちゃんだったので、
小学生の頃から学校から帰ると
真っ先に宿題をするような人間でした。

 

そんな生活を小学校から高校まで
約12年間続けていたら合格しただけです。

 

これは勉強だけでなく、スポーツや恋愛、
ダイエット、ビジネスなど全てに当てはまります。

 

ほとんどの物事は継続することで
成功することができます。

 

だから成功体験を得たかったら、
とりあえず1ヶ月続けてみることをお勧めします。

 

あれ?意外といけるぞ?と、
成功への道筋が見えるはずです。

 

あとは、成功体験がない人間は
自分への期待値が高すぎる場合もありますね。

 

最初から完璧にこなさないといけないと
思っている人間は自信がないケースが多いです。

 

僕の友人に心理学に詳しい人がいるの
ですが、完璧人間ほど成功しないという
データが出ていると言っていました。

 

完全無欠な人間はいません。
どんな成功者も絶対に欠点はあります。

 

だから「完璧じゃなくてもオッケー」
「これくらいでいいや」という軽い気持ちで
取り組んだ方が自信はつきます。

 

自分は完璧主義者になっていないか
一度確かめてみてください。

成功体験なしから劇的に人生を変えた方法

で、僕が成功体験を積んだ方法ですが、
「とにかく毎日1ミリでもいいから前進する」
ということでした。

 

僕は会社員になるのが嫌すぎて
大学4年の時に起業しました。

 

その当時は、コミュ症はほとんど治って
いたのですが、まだまだ自信がありませんでした。

 

起業すると決めたものの、
自分なんかができるのかな?と
内心はビクビクしていました。

 

そんな時に心がけていたのが、
毎日1ミリでもいいから前進するということでした。

 

起業といっても大したことなく、
やることはブログやメルマガを書くだけでした。

 

とりあえず毎日何かは書こうと思って、
文章を書いていきました。

 

最初なんて1時間考え込んだ末に
3行しか書けないという事態でした。笑

 

うわー、やっぱり僕にもダメなのかな
と弱い自分が出てきました。

 

それでも毎日1ミリでも前進しようと、
ブログを投稿していきました。

 

すると、1週間もしたら楽々文章が
書けるようになり、今では1万文字以上
もスラスラ書けるようになりました。

 

しかも、気づけば3ヶ月もしたら
サラリーマンの収入を軽く越すくらいに
稼げるようになっていました。

 

毎日一歩ずつ成功体験を積んでいったから、
大きな成功体験を獲得できました。

 

今では「自分の力だけで生きていける」
という自信もつきました。

 

この方法は万能で、ビジネスだけでなく、
恋愛にも活かしました。

 

僕は女性と話すのが苦手だったのですが、
まずは女性と普通に話せるようになろう
ということで、大学の班が同じ人に
一言だけ話すようにしました。

 

すると意外と話せる自分がいて、
そのまま会話が盛り上がり、
気づけば女性から遊ぶの約束
を求められるまでになりました。

 

自分の中では革命が起きた気分です。笑

 

大事なのは、とにかく毎日1ミリでいいから
前進することです。

 

いきなり月収100万円を目指したり、
いきなり女性をデートに誘うのは逆効果です。

 

そんな高い目標だったらすぐに心が折れて
元の自信のない自分に戻っていたことでしょう。

 

ハードルを低くして、少しずつ
成功体験を積むのがオススメです。

成功体験がない人は成功の素質がある

あと、成功体験がなくて自信がない
のはある意味才能があると言えます。

 

というのも、成功体験がないと思っている
人は危機管理能力が高いということだからです。

 

意識が低い人は、そもそも「成功体験
がない」と落ち込まないですからね。笑

 

僕は仕事柄、経営者さんと関わることが
多いのですが、皆さん自分に自信がない
と言っています。

 

自分に自信がなくて、もっと上を目指そう
と努力をした末に、莫大な金額を稼ぎ、
誰もが羨むような生活を手に入れています。

 

僕も同じで、自分に自信がないから
もっと頑張ろうと思って起業しました。

 

その結果、今の生活があります。

 

だから、成功体験がない、自信がない、
というのはある意味良い状態です。

 

上手く使えば人生は劇的に変わります。

 

特に人生を劇的に変えたいなら
ビジネスはオススメです。

 

僕がそうであったように自分一人の力で
稼ぐというのは一番の自信になります。

 

僕の周りにも自信がない自分を変えたくて
ビジネスの世界に飛び込み、収入も
人間関係もライフスタイルも
全てが大きく変わった人は大勢います。

 

もちろん、ビジネスをするのはあくまで
一例ですが、現代社会はリスクゼロで
誰でも起業できる素晴らしい時代なので、
成功体験が欲しかったら挑戦してみてください。

 

最後に、まとめると、
僕は毎日少しでも前進することで
1年後には劇的に人生が変わって、
成功体験も自信もついていました。

 

この方法が最も成功体験を積み
自信をつける方法なので
ぜひ試してみてください。

1200円で発売中の書籍を無料で読めます

僕は大学4年の時に起業して、
1年で自由な人生を手に入れることができました。


とはいえ、特別な才能があったわけでも
恵まれた環境で育ったわけでもないです。


もともとは人見知りで友達は少なく、バイト
も怒られてばかりの典型的なダメ人間でした。


貧乏で半額のお惣菜ともやしとカップ麺が主食でした。


知識も人脈も資金も何もかもゼロから
のスタートでしたが、ちょっと真剣に
頑張ったら人生が180度好転しました。


僕の周りの起業家仲間も、借金800万円、
高卒フリーター、新卒半年でうつ病など、
マイナスのスタートから半年そこらで
月収100万円を突破した人が大勢います。


だから、これまでどんな悲惨な人生を歩んで
いても、ちょこっと勉強して実践すれば誰でも
理想の人生を歩むことはできると確信しています。


僕は自由に生きる個人が増えたら、
日本はもっと活気付くと思っています。


その理念を達成するために、貧乏大学生
が1年で自由な人生を手に入れた方法が
学べる電子書籍を出版しました。


普段は1200円で販売していますが、
メルマガ限定で今だけ無料公開しています。


ストーリー形式でスラスラ読めるので
よかったら読んでみてください。

→「自由を手に入れて人生を謳歌しよう」を無料で読んでみる


僕の経歴やビジネスの理念は
こちらの記事で詳しく話しています。

→貧乏大学生が自由を手に入れるまでの軌跡と活動理念 
 

最後まで読んでいただきありがとうございました。


もしこの記事が役に立ったと思われたら、
SNS等でシェアしていただけると嬉しいです。
(すぐ下のボタンからシェアできます) 


Pocket