こんにちは、ためくにです。

 

今回は成功の定義
について話していきます。

 

成功したいと思っていても
そもそも成功とは何かが明確でない
と成功できないですからね。

 

僕も大学生になった頃から
成功したい成功したいと
ずっと願っていました。

 

しかし、成功の定義を明確にして
いなかったので、本を読んだり、
セミナーに参加したり、とりあえず
目の前のことを頑張っているだけの状態でした。

 

ゴールがどこか定まっていないのに
成功できるはずもなく、結局、3年
ほど無駄な時間を過ごしてしまいました。

 

就職活動を機に、自分の人生と向き合い、
成功の定義も明確になりました。

 

今はゴールが明確になっているので、
ひたすら突き進んでいるという感じです。

 

多くの人が成功を望んでいるけれど、
昔の僕と同じように、成功の定義を
明確にしていないので、路頭に迷っています。

 

今回は僕の成功の定義を話していきます
ので、自分なりの成功の定義を考える
きっかけにしていただければと思います。

 

成功の定義は大きく分けると3つあります。

 

1、 お金、時間、健康、人間関係の自由
2、 人間的な成長
3、 社会貢献

 

この3つです。
それぞれ詳しくみていきます。

 

お金、時間、健康、人間関係の自由

 

成功の定義、一つ目はお金、時間、
健康、人間関係の自由です。

 

この4つの自由は必須です。

 

一つずつ見ていきます。

 

お金の自由

 

よく成功者が、「お金や権力は成功に
関係ない」と言っていますが、あれは
間違っていると思います。

 

現に、彼らはお金や権力を持っています。

 

 

好きなことを仕事にしたらお金は
いらないという言い分ですが、
僕は好きなことを仕事にするなら
なおさらお金が必要だと思っています。

 

僕も昔は、好きなことをして生きれたら
お金がなくてもオッケーと思っていました。

 

でも、それは自分の傲慢だと気づきました。

 

ビジネスって価値提供です。価値提供した
分だけお金が自分の懐に入ってきます。

 

好きなことを仕事にできたらお金なんて
いらないということは、それだけ世の中に
価値提供する気がないということです。

 

例えば、マッサージをしたら一瞬で
痛みを解消することができる神の手を
持っている人がいるとします。

 

通称ゴッド。

 

ゴッドは、自分の好きなことで仕事ができる
なら、お金なんていらないよーと小さな家で
細々と1日3人ほどのお客さんにマッサージ
をして生活していました。

 

「お金に固執せず自分の好きなことで仕事をする」

 

一見、素晴らしい活動のように思えますが、
実はビジネスマンとして失格です。

 

ゴッドのマッサージを受けたら長年の苦痛
から解放される人が世の中にたくさんいるのに、
その人たちを無視していることになるからです。

 

もし、「俺はマッサージ界の真のゴッドになる」
と、ゴッドがお金稼ぎをし始めたらどうでしょう?

 

ゴッドのマッサージ手法を教え子に伝授して
マッサージ店を全国展開していきます。

 

当然、ゴッドの収入も右肩上がりです。

 

入ってきたお金でさらにマッサージの
腕を上げていきました。

 

神の手を持つ男としてテレビにも出演し、
知名度を上げて、本の出版や、オンライン
のマッサージサロンも開設していきます。

 

すると、ゴッドのマッサージを受けて
痛み解消する人が全国で続出します。

 

ゴッドには毎日感謝のメールが届き、
優秀なお弟子さんたちと好きなマッサージ
の仕事をして真のゴッドとして暮らしました。

==

何が言いたいのかというと、
自分の好きなことを仕事にする上でも、
お金は必須ですよということです。

 

むしろ、お金を求めない人間は
世の中に価値提供することを
放棄していると言えます。

 

同じ人間でも、お金の自由を獲得した方
が、世の中に価値提供できますし、
その人の人生も豊かになります。

 

 

あとは、そもそも論として、
お金があるのとないのでは
人生の質は劇的に変わります。

 

やっぱりお金は大事ですよ。

 

毎月毎月、来月の支出は大丈夫かな?
と心配する生活より、値段を気にせず
食費に充てられる生活の方が良いです。

 

成功にお金は必須です。

時間の自由

僕はお金より時間の方が
100倍以上大切だと考えています。

 

というのも、お金は無限に稼げますが、
時間は有限です。

 

全人類、1日24時間と限られていますし、
生まれた瞬間から死に向かっています。

 

この限られた時間を何に使うのか?
有効利用するのか?が大切です。

 

 

その時に大事な考え方としては、
お金を使って時間を買うということです。

 

成功者ほど時間の大切さを知っているので、
お金を使って時間を買っています。

 

逆に、そうでない人は、時間を切り売り
してお金を稼いでいます。

 

例えば、僕はよく情報に投資します。
これまでに200万円以上投資したでしょうか。

 

一般的に、情報という無形のモノに
何百万円も投資するなんてありえないですよね。

 

しかし、情報にお金を投資することで
最短ルートで成功する方法がわかります。

 

一般人が1年かかって達成することを
1ヶ月未満で達成することもあります。

 

 

例えば、ある人は、情報に投資するのが嫌で
無料情報だけでビジネスをしていました。

 

1年経ってやっと月10万円の収益でした。

 

一方、もう一人は、50万円の大金を
情報に投資しました。

 

何をやるべきか、何をやっていけないのか?
など、成功へのルートが明確になりました。

 

結果、3ヶ月後には月10万円稼げるよう
になり、1年後には月50万円稼げるよう
になって脱サラしていました。

 

こういう話はよくあります。

 

結果、前者は最初に情報投資する
ことを怠ったので、一年経っても
10万円しか稼げていません。

 

しかも、成功する方法が明確になって
いないので、さらに1年経っても収益
はそこまで上がっていないでしょう。

 

後者は、50万円の情報投資でそれ以上の
お金を稼げるようになりましたし、脱サラ
して自由な人生を歩むこともできました。

 

稼いだお金をさらに情報投資することで
これから莫大に稼ぐでしょう。

 

このように先にお金を投資することで
お金と時間の自由を手に入れることができます。

 

お金の自由、時間の自由を手に入れた
かったら、先にお金を情報に投資する
ことが必須です。

 

話が少し逸れましたが、
時間は有限なので、24時間自分の好きな
ことができるようになりましょうって事です。

 

これはあまり知られないないのですが、
成功者ほど暇人です。

 

成功者って、複数の事業をしているから
毎日ビジネスに忙しいイメージがあります。

 

しかし、実際のところ、本物の成功者
は自分が働かなくても収入が入ってくる
仕組みを持っているので、暇です。

 

1日1時間未満の作業で
平気で日給10万、20万円稼ぎます。

 

逆に、自分が働かないと収入が入って
こない状態の人間は、一生自由は訪れないです。

 

僕も起業して1年目は、
自分が働いて収入が入ってこない状態でした。

 

月380万円とか売り上げていたので、
そこそこの収入は入ってきていました。

 

ただ、時間の自由は皆無だったし、
収入も頭打ちになりました。

 

「自分が働かなくても収入が入ってくる
仕組みを作らないと自由にはなれないよ」
と尊敬する起業家さんに言われて、シフト
チェンジしました。

 

今では、労働時間ゼロで日給10万円
と稼げるようになりました。

 

あのままビジネスしていたら
と考えると恐ろしいです。

 

お金と時間の自由を同時に手に入れる
なんて夢物語のように思えますが、
人やシステムに任せたら自動で価値提供
できるので収入も自動で入ってきます。

 

人を雇うのは資金が必要ですが、
システムだと月1万円以下で可能です。

 

僕はシステムを使っています。

 

自分が働かなくても収入が入ってくる
仕組みを作って時間の自由を手に入れ
ましょうということです。

健康の自由

これは言わずもがなかなと思いますが、
どれだけお金と時間があっても
身体が不自由だと成功とは言えないです。

 

必死に仕事をして過労で倒れた
なんて話がよくありますが、
元も子もないですからね。

 

定期的な運動と健康的な食事
を取ることが大事です。

 

ただ、ここで注意点として、
健康になるにはお金と時間
の自由が必要だということです。

 

今日生きるのに必死なほど生活が困窮
していたらジムに通うことも、ヘルシー
な食事を摂ることもできないです。

 

まずはビジネスをして
お金と時間の自由を手に入れる。

 

そして、ある程度の余裕ができてきたら
健康も気をつけるのが王道の流れです。

 

健康ばかり気をつけていてもお金と時間の
自由がなければ支出が増えるだけで自由には
なれないです。

人間関係の自由

4つの自由、ラストは人間関係の自由です。

 

お金と同等かそれ以上に人を
悩ましているのが人間関係です。

 

僕は会社勤めをしたことがないので
経験したことはないのですが、会社の
人間関係ってやばいらしいですね。

 

上司からは愚痴られるし、同期とは出世争い
をしないといけないし、後輩は使えないし。

 

そういう話をよく聞きます。

 

最近では、ある大手銀行が、
融資引っ張ってくるまで
帰らせないという強制的なノルマを
掲げていたことが問題になっていましたし。

 

僕はそんな組織だと一発で
辞めてしまう自信があります。笑

 

僕が起業してよかったと思うのは
魅力的な人たちと交流できるようになったことです。

 

起業家って基本的に意識が高い人が多いです。

 

常に自分のスキルを高めようと
頑張っている人が多いし、
そういう人って話していても面白いです。

 

会社の愚痴ばかり、家に帰ったら
お酒を片手にテレビを見る人より、

 

常に新しい挑戦をして、
世の中に価値提供することで
頭がいっぱいの人と交流したいです。

 

どんどん自己研鑽していって
魅力的な人たちと関わっていきたいと思います。

 

以上4つが、成功の定義の1つ目、
お金、時間、健康、人間関係の自由です。

 

この4つの自由を手に入れることは
成功の定義を考える上で必須ですね。

人間的な成長

成功の定義、二つ目は人間的な成長です。

 

どれだけお金と時間と健康と人間関係の
自由を手に入れても、成長を止めた瞬間
人生は終わります。

 

僕は起業してから1年足らずで
自分が働かなくても収入が入ってくる
仕組みを作って何もしなくても生きて
いけるようになりました。

 

お金と時間の自由がある状態です。

 

その時、自分の成長を止めてしまいました。
「こんなもんでいいだろ」と満足しちゃったんですね。

 

いわゆる不労所得生活をやったの
ですが、その時の幸福度は最悪でしたよ。

 

惰性、惰性、惰性・・・
毎日惰性で生きていました。

 

その当時の話はこちらの記事で話しています。

憧れの不労所得生活をしたらクソつまらなかったww

 

他の起業家も不労所得生活をしていた
ことがある人がいますが、みんな口を
揃えてつまらなかったと言っていました。

 

はじめは楽しいけど、途中で飽きてきます。
僕は1ヶ月半ほどでやめました。

 

その理由は成長を止めているからです。

 

世の中は常に成長しているので
自分の成長を止めてしまうと
あとは衰退しか待っていません。

 

なので、僕はどれだけお金や
時間の自由を手に入れようとも
死ぬまで成長していきたいと思っています。

 

それが成功の定義ですね。

 

 

成長する方法は簡単で、
まずはひたすらインプットします。

 

知識や教養を詰め込みます。

 

魅力的な人間ほど、
知識武装がすごいです。

 

自分の専門分野はもちろん、
他の金融、税務、歴史、生物などなど
いろんな分野に精通しています。

 

そういう人の話って聞いていて面白いし、
魅力的なので人も集まります。

 

僕ももっといろんな分野の
知見を広めていきたいと思います。

 

もちろん、知識を詰め込むだけでは
ダメで、知識は使うことで経験となり、
自分の武器になります。

 

成功者ほど、この思考が洗練されていて、
どんな物事も最短で攻略できます。

 

世の中の大半の人間は成功には
興味があるけど、成長には興味がないです。

 

だから、毎日成長していけば
それだけで希少性の高い人間になるし、
収入も右肩上がりです。

 

以前、本田圭佑さんが
「成功に囚われるな囚われろ」
と言っていましたが、まさにと思います。

 

成功に囚われていたら
自然と成功もできます。

 

 

人間的な成長で言えば、
今に感謝することも大事です。

 

成功にフォーカスすると、
どうしても今の生活に感謝できなくなります。

 

もっと成功したい、もっとお金が欲しい
と思って、今に感謝できない人が結構います。

 

これってもったいないですよね。

 

僕ももっと成功したいし、
もっとお金も欲しいと思っています。

 

と、同時に今に感謝することも
日々忘れないようにしています。

 

先日、北海道で大きな地震がありましたが、
本当にいつ誰がどこで亡くなるかわからない
ような世界です。

 

だから、生きていること自体が奇跡だし、
今に感謝するべきです。

 

今に感謝しながらも毎日少しずつ
人間的に成長することが
成功の定義だと考えています。

社会貢献

成功の定義、ラストは社会貢献です。

 

どれだけお金があっても
どれだけ時間があっても
どれだけ健康であっても
どれだけ好きな人と過ごしていても、

 

世の中に価値提供していなければ
どこか虚しい状態になります。

 

例えば、両親が大富豪で
生まれながらにお金も時間も
健康も人間関係も自由が約束
されている人がいるとします。

 

彼は豪邸で毎日好きなことを
して生きています。

 

これってどうでしょうか?
たぶん本人は幸せじゃないですよね?

 

俺が生きている意味はあるのだろうか?
と心の中で思っているはずです。

 

 

いきなり世界を変えるみたいなことは
できないですが、自分の影響力の幅を
広げていき、世の中をより良くする
活動をするべきです。

 

人に感謝されたら嬉しいですからね。

 

僕もメルマガをやっていて、
「感動しました」とか、
「人生が変わりました」など
メールをいただきます。

 

こういう感想をもらうと、
自分のやっている活動は
間違っていないんだと自信になるし、
自分としても嬉しくなります。

 

まだまだ世の中を変えるほどの影響力
はないですが、もっと自分のできること
の幅を広げていきたいと思います。

成功の定義を明確にするところから人生は始まる

以上、「お金、時間、健康、人間関係
の自由を手に入れる」「人間的に成長する」
「社会貢献する」この3つが僕の成功の定義です。

 

こう考えると成功に終わりってないんですよね。
まさに死ぬまで成長だなーと思います。

 

ただ、この成功の定義があるかどうかで
人生の質が劇的に上がります。

自分がやらないといけないこと
やらなくていいことが明確になります。

 

余計なことに時間を取られないし、
成功に真っしぐらの状態です。

 

なので、ぜひあなたも成功の定義を
一度考えてみてください。

 

 

今の人生のまま進んでいけば成功できる
と自信を持って言えるならそのままでいいし、

 

今のままだと無理だと思うなら
方向転換が必要です。

 

お金、時間、健康、人間関係の自由がない
なら、まずはビジネスをする必要があります。

 

今なら成功するための情報はあちこち
に転がっているので、まずは情報投資
して学ぶことが大事です。

 

ある程度の知識武装が済んだら、
ひたすら実践していきます。

 

これだけで半年もあれば
お金と時間の自由は手に入ります。

 

あとは、健康と人間関係の
自由を手に入れるとともに、
自分が情熱を持てる仕事で世の中に
価値提供していけばいいです。

 

ゴールが明確になればあとは
やるべきことは自然とわかるので
まずは成功の定義を決めることですね。

 

今回の記事を参考にして
成功の定義を決めてみてください。

1200円で発売中の書籍を無料で読めます

僕は大学4年の時に起業して、
1年で自由な人生を手に入れることができました。


とはいえ、特別な才能があったわけでも
恵まれた環境で育ったわけでもないです。


もともとは人見知りで友達は少なく、バイト
も怒られてばかりの典型的なダメ人間でした。


貧乏で半額のお惣菜ともやしとカップ麺が主食でした。


知識も人脈も資金も何もかもゼロから
のスタートでしたが、ちょっと真剣に
頑張ったら人生が180度好転しました。


僕の周りの起業家仲間も、借金800万円、
高卒フリーター、新卒半年でうつ病など、
マイナスのスタートから半年そこらで
月収100万円を突破した人が大勢います。


だから、これまでどんな悲惨な人生を歩んで
いても、ちょこっと勉強して実践すれば誰でも
理想の人生を歩むことはできると確信しています。


僕は自由に生きる個人が増えたら、
日本はもっと活気付くと思っています。


その理念を達成するために、貧乏大学生
が1年で自由な人生を手に入れた方法が
学べる電子書籍を出版しました。


普段は1200円で販売していますが、
メルマガ限定で今だけ無料公開しています。


ストーリー形式でスラスラ読めるので
よかったら読んでみてください。

→「自由を手に入れて人生を謳歌しよう」を無料で読んでみる


僕の経歴やビジネスの理念は
こちらの記事で詳しく話しています。

→貧乏大学生が自由を手に入れるまでの軌跡と活動理念 
 

最後まで読んでいただきありがとうございました。


もしこの記事が役に立ったと思われたら、
SNS等でシェアしていただけると嬉しいです。
(すぐ下のボタンからシェアできます) 


Pocket